どうせ明日も好きなんだ

NEWSと二宮くんが主食。楽しくいこう、きみたちと。

にのあいに歌ってほしいユニット曲3選

 
f:id:xx2311:20170910021141j:image

どうもこんにちは、シンメ厨です。

 

嵐アルバム出すのか~~どうしようレンタルにしよっ……ユニット曲?????オタクから尊い以外の言葉を奪うあのユニット曲を、三十路アイドル嵐が???やるの?????買います。(チョロい)

どの組み合わせでもたぶんおいしいだろうけど、シンメって、幼なじみや親友などなど一見ありふれた関係性でありながら考えれば考えるほど宇宙のように果てしなく広くて深いジャニーズの王道かつ独自の文化で組まれた2人組じゃないですかハァ尊い!!!!!(ここまでひと息)

そのシンメで初代B.A.D.でもあり、20年以上隣にいるにのあいが嵐にはいるんだぜ…??もうこの2人にユニット曲をやってほしいと思うのは自然の摂理じゃない………??

 

てことで、他グループ(と二次界隈)から「にのあいに歌ってほしい」と思う方向性のユニット曲を3つ選んでみました~~~!!

ずっっっと妄想考えてたことだから、候補がありすぎてこまったこまった><

(平等主義の嵐がどう分けるのかって問題はスルーしていくスタイル)

 

 

3位 Fly away!/和泉一織(CV.増田俊樹)、七瀬陸(CV.小野賢章)

スマホゲーム「アイドリッシュセブン」内のメイングループ、IDOLiSH7の最年少ブレーンな一織(ツンデレ)と、センターの陸(ドジっ子)によるユニット曲。
f:id:xx2311:20170910020559j:image

(陸)相変わらず生意気

いつだって可愛げがない

(一織)あなたに可愛いなんて

思われなくてもいい

I feel it 足りないパズルのピースのようになれる!(フォローするよ!)

こっから共に突き進もう!

高みへと さぁ一緒にFly away!

そこはかとないにのあい臭。

にのあいでユニット曲をやるなら、やっぱりツンデレわんこがきゃんきゃんするようなベリベリキュートな歌詞を二宮くんに歌わせてみたいし、

あと王道シンメなにのあいに(年齢的には「まだ」飛べるよねって感じだけど)、未来へ向かって一緒に飛ぼう!っていう超王道アイドル的な楽曲を歌ってほしいんだ…………20余年一緒にいるシンメが「ここまできたね」「でもまだ飛べる きっと2人なら」って歌う世界をくれ~~~!!

サウンドの爽快感も、とてもにのあいにやってほしい王道系統で良いです。(公式が載せてないから貼らないけど興味のある方は某チューブで検索してくれよな☆)

 

 

2位 チラリズム/小山慶一郎加藤成亮(NEWS)

ハイきた自軍~~~!!

ちなみに我が軍NEWSはコヤシゲとテゴマスの2組のシンメからなり、尊い尊いを引き起こすとってもしんどいグループです><♡

Hey Boy ヒラっと舞う Hey Boy チラリズム

好きさ だって僕達 年頃だし

だからもうちょっと もうちょっと

下心出して 心出して

本能と煩悩は 我慢できない

Jr.時代からそのまま同じグループでデビューしてるシンメって、夢と青春がぜんぶ詰まってるじゃん。マンガでいったら圧倒的ジャンプじゃん。 

だからシンメはこういう男子っぽい曲がいちばん似合うと思うんですよね!!!!!!

またお客さん全員で踊れるようなキャッチーな振りを左右対称に踊るにのあいってさ~~~もうしんどさの極みでしょ???それこそシンメじゃん……おまけにちょっとした照れとわちゃわちゃも入ってかわいさ保証120%じゃんか><

振り中二宮くんが相葉くんにいたずらするに100000ポンド賭ける><☆

 

余談だけど、にのあいの5×10の衣装とチラリズムの衣装の雰囲気がだいぶクリソツだと思ってるの私だけ……???

f:id:xx2311:20170910052026j:image

 (ポーズまでいっしょだよにのみやきゅ………)

 

 

1位 アイスクリーム/安田章大錦戸亮(関ジャニ∞)

ユニット曲の宝庫エイトさんの中でも圧倒的にあざとくて圧倒的に可愛い楽曲が圧倒的1位!!!!!

とにかく可愛くて可愛くて、こればっかりは出来ることならまんまにのあいにカバーしてほしいくらいオタク心を掴んで離さないんだ……………。

だってまず歌いだし(サビ)が、

躊躇わないでいい僕の所に

迷わずに飛び込んでおいで

誰にも渡さない甘く冷たい

アイスクリーム

 エッにのあいかな????

ってなるでしょ。自分が死んだら法事をやってほしいとか言う二宮くんに、まあ頑張るかって答えてくれる包容力はんぱない相葉くん(実話です)と、相葉くんに対して重たい気持ちを抱える葉担トップな二宮くんがこれを歌ったら、って想像で軽率に手合わせたくなるでしょ。(合掌)

ライブも、最初は上手と下手に分かれてたのがCメロでセンステに集合して、最終的にアイスクリーム型のマイクをお互いの口に向けあって歌うっていう恐ろしくかわいいオタクほいほいな演出なんですよ~~~!!

シンメがあえて別々のところで歌って、最後に集合するの良い…………(号泣)

数え切れないほどキスして

僕が持つ熱で溶かしてく

 何度も何度も味わった

大好きな君を独り占め

f:id:xx2311:20170910233813j:image

(*.゚ω゚)ひとりじめ♡

ハァ~~かわいすぎだろ~~~ッ!?!?(想像で乱心)

まあこれのカバーなんて無理難題を本気で言う気はないけど、でもどうせだったら振り切って、この方向性の可愛い曲とこれくらい可愛い演出ができるような楽曲をにのあいにください。

今回期待してるよJストーーーム!!!!!!

 

 

以上、私の欲望でした><☆

ちなみに他には、私的歌割り大賞だってことで亀梨&上田の「ありがとう」と、ワンチャン楽器弾いてほしい枠でテゴマスの「花に想いを」などなどが候補にありました。

でも結局にのあいは、Friendshipいっしょに歌ってくれたらもうそれで充分みたいなとこあるからな………………(エッ)

 

どうにかにのあい、もしくは伏兵ちゃんでユニット曲がありますように。なむなむ。

 

ちょっとあまりにエモい気分だから聞いてくれ

 

今日はいい日だな。小山さんと石原さとみちゃんの2ショットはとてつもなくかわいかったし、連日降り続いた雨も今日はちっとも降らなかった。

それに「生まれ変わっても嵐になりたい」だなんて、ちょっとまえの私だったら、危うくぽろっと涙こぼしてたような。そんな、夢みたいな言葉を櫻井さんが口にしてくれた。

もう今の私はその言葉に涙をこぼすことはないけど、そのかわりに"好きだな"と思ったよ。

2012年くらいかな。櫻井さんが「可愛い」と言われることに悩みだしたくらいから、呼び方を櫻井さん、もしくは翔さんに変えてたんだけど、久しぶりに「翔ちゃん」って呼びたくなった。

二宮くんが甘えた口調で「しょおちゃんはさ、」って言うのが好きで真似しはじめたんだっけ。

 

今くらのあと、何となくそれもまた久しぶりに最初から風景のドームを再生したら。まだ最近のことみたいな気がしていたのに、懐かしくて、ああ本当はもうこんなに時間が過ぎていたんだなあって。

だってもう7年も前なんだもん。そりゃあ変わるよね、嵐も、私も。

明日がきてしまうことがこわくてならなかった。あのころ嵐の手に支えられて何とか立っていた私は、いま、その手をとらない。

この手は別の、まだまだ弱いかもしれないけど、とてもやさしい手と繋がっている。

あのころ私は私なりに嵐を精いっぱい応援しているつもりだったけど、振り返ればいつも貰ってばっかりだった気がするな。おかげで強くなったと思う。寄りかからなくたって立てるように、歩けるように、嵐がいつも笑ってくれたんだ。

そう思ったら、今度は少しだけ、泣きたくなった。

 

そうやってただひたすら嵐を追いかけていた毎日も、現場に行かない身でも分かった「これから何か凄いことが起こるんだ」って時の言い知れない高揚感も、それらが何もかも報われたみたいに感じた、初参加のコンサートの感動も。

人生で初めて買ったCD、サンタさんにねだったDVD。それを開けるときのドキドキ感。

ぜんぶぜんぶ、本当はわすれたくないけどさ。

でも、いつか嵐に会った回数を、NEWSやほかのグループがこえる日がきて。もしかしたら、嵐を好きでいた時間も、こえるかもしれなくて。

そしたら、忘れっぽい私は覚えてられるかな。

はっきり覚えてられなくてもいいから、頭の隅にでもずっと残ってゆけたらいいなあ。

後悔はしてないし、好きでいられなかった。そう思うと襲ってくるこの少しの寂しさも、それでも確かに好きだったのだという証のような気がしてきらいじゃないから、出来ればこの感覚も一緒に。

戻れるはずもない日が愛おしいよ でも明日も僕達を待っている

何処へだってまだ行ける

 

 

(Still...を見てエモい気分に取り憑かれたオタクのポエムでした)(暑さと妖怪のせいなのね)(???)

私の目の黒いうちに自担に演じてほしい役柄トップ3

 

いぇ~~い!みんな夏してるぅ!?☆.。.:*・°☆.

自担をすきになってはじめての演技仕事(8月19日ほん怖みてね!!!!!)が近付き、

10月からは我らがリーダー小山くんの御曹司でめがねキャラのイケメンモデルとかいう最高of最高な役が毎週見れるということで超うかれてます。

11月と、あと来年にもう1本もうひとりの自担の映画公開が決まってるし、演技仕事大好き芸人としては非常にうれしい限りなんですよ~~!二宮くんには連ドラもやってほしいけど!!(大声)

というわけで私の独断と偏見と妄想と欲望にもとづいて、自担2人にやってほしいあんな役そんな役を考えてみました。完全に個人の趣味まるだしだから気をつけなはれやッッ!!!!!

 

 

二宮和也の場合

【3位】  記憶喪失のレンタル彼氏

ぼったくり店の人気No.1で、本当は手を繋ぐ以上のおさわりは禁止なのに、デート1回目のおばさまの要求にも「ん~いいよ。その代わり追加料金もらってい?」とか言って応えちゃう。でも絶対キスだけはさせない。とびっきり可愛い顔して「ふふ、キスはだーめ♡」ってまんまるおててを唇にあててくる二宮くん見たくない????女に嫌われる女かよ、超みてえ。

だけど実は記憶喪失でさまよい歩いていたところを店長に拾われた過去を持ち、未だに拾われた3年前より昔の記憶は一切ない…みたいな影がほしい。

ポケットに入っていた女物の指輪と、キスが何かとても特別なものであったこと。その感覚だけが残っていて、「なんにもおぼえてないでしょう?たぶんさびしいんだよね、おれ」って細っこい身体で薄く笑うの。買いたいし飼いたい。

f:id:xx2311:20170815212445j:image

ジャニーズが貞操観念うすい役だめだろとかそんなかたいこと言わないでくれ…………………

 

【2位】年上既婚女性と恋するヒモ

ハイキタ、FU RI N!!!!!

最初は女の子とっかえひっかえ、働きもせず女の子に貢いでもらって暮らしてるヒモで、「お金ちょーだい」「おまえ以外にもおれのこと好きでいてくれる子はいるんだよね」「選ばせてあげる。別れるか、それともおれの部屋くるか」ってたばこ吸いながら面倒くさそうに言ったりする徹底的にゲスい感じ。(最高)

でもある日、たまには面白いかなくらいのつもりで既婚女性に声をかけて不倫をはじめたら、暇つぶしのつもりが思いのほか本気になって。

7話くらいで雨に打たれながら「旦那さんと別れてよ……おねがい…………」って今にも泣きそうな顔でキスする二宮くんが見たい。あんなにゲスかったのにみっともないほど恋をして必死になってく、めちゃくそ重たいしんどいやつ!ンンンンすき~~~!!

 

【1位】連続殺人犯な美大

私は藤原竜也的な役を二宮くんにもやってほしいんだよ……昼間は講義は真剣に受けつつも、空き時間には友達とアホな下ネタで盛り上がったりする一般的な美大生で、だけど晴れた満月の夜には必ず殺人犯になるみたいな~~!

美しくない殺人はしないのがモットーで、ターゲットは、街ですれ違ったり満員電車で隣になったりしたちょっと"いいな"って思った女の子。叫んで暴れそうになる女の子をやさしく抱きしめて、あのわんこ顔で「大丈夫だから、ね。じっとして?」って言う。ずるい。大量のバラを降らせて窒息死させるとか現場がまるで絵画みたいに見える殺し方で、冷たくなった女の子の身体を前に「ほら、この方が綺麗だよ」って狂気的に笑ってほしい。

最期は、首に縄をかける瞬間「これじゃ綺麗に死ねないなあ」って他人事みたいにため息ついて、刑に処される。(激重)

純粋に美しさを追及するあまり凶行に走っただけなので、悪気とか反省は一切なく、この美しさが分からないなんて……くらいの感覚で殺人を犯す救いようのない感じがね!!みたいんですよ!!!

 

 

手越祐也の場合

【3位】DV束縛彼氏

秒で影響されるから。

「おかえり。携帯は?」って帰ってきたらまず携帯チェック。断ったり戸惑ったりしたら、あの高い声とかわいい顔で「男といたの?ねえ、」って詰め寄って殴ったりするけど、そのあとは必ず「ごめん、ごめんね。好きなんだよ」「おまえがいなくなったらおれ………」って肩震わせながらぎゅうっと抱き締めてきて泥沼化。あんな世にもキュートなお顔でそんなことされたら抜け出せなくなる……………。

でも結局彼女にはそんな手越くんから守ってくれたヒーローと一緒に逃げられて(これすげえ当て馬だな)、指輪を手に、彼女と選んだ観葉植物が倒れて枯れてるのを見ながら「いつもいつも、大事にしようとするとこわしちゃうんだ………」ってぼろぼろ泣いてほしい。女の子に手あげる手越くんなんておにむりおにむりって思いながら、指の間からそーっと見たいです。

 

【2位】余命半年のピアニスト

ウワーーン手越くん長生きして( ; ; )って私の中のモンペがうるさいけど、あなたのMVが本当に好きで、儚げなピアニストを演じてほしいんだよ~~~~!!!!!!!

小さい頃からたくさんのコンクールで賞をとってきたピアニストな手越くんが、病気にかかり余命宣告をされてしまう。だんだん鍵盤をおすこともままならなくなる指、人前では明るく振舞って、でも飾られたトロフィーを見て「なんでおれなんだよ……」ってひとりピアノの前で泣くの。ウッつらい。

でも同じく一緒にピアノをやってきたヒロインに私が弾いてあげるから曲を作りなよと言われて、震える手で一生懸命譜面を書いていく手越くん。

「もうなんにもないんだって思ってた。でも、まだやれることがあったんだね」って笑う顔と、完成に近づく曲と反対にやせ細っていく身体、日差しに光る髪があまりに綺麗で儚げでくるしくなりたい。

f:id:xx2311:20170815205617j:image

手越くんが旅立ったあと、ヒロインが完成した曲を弾くラストシーンで初めて流れるその曲には、かなしいとかくるしいとかって要素は全くなくて、ただひたすらしあわせでやさしいメロディが響いていてほしいな。(ここまで書いて大号泣)

 

【1位】超絶かわいいヒモ(御曹司)

圧倒的1位が過ぎるでしょ!?!?きみぺな手越くんいつでも全力待機してるから!!!!!!!(大声)

身体中擦り傷だらけで雨にぬれながら「おねーさん、」ってきゅるきゅるおめめで上目遣いされて思わず家に連れ帰るところからはじまる。有り余った母性ぜんぶ手越くんに叩きつけたい(???)

何か知らんけどいつの間にか住み着いてるし、仕事に行く時も帰ってきた時もいつも家にいるから『もしかして働いてない…?』ってナレーション入れてるヒロインに、「おかえりーーっ!♡よしよしして♡」って飛びついて甘えてほしい……ぐうかわ………!!!!!!

でも実は御曹司だった手越くんは、ある日「ありがとう」って書き置きだけ残して姿を消してしまう。連絡先を知らなかったヒロインがどれだけ探しても見つかる訳もなく、2年が過ぎた頃やっと戻ってくるんだけど、高級感あるスーツ着て「海外で勉強して、父親にもやっと認めてもらえたんだよ。ちゃんと迎えに来れるように」とか言う超少女マンガ的展開~~!似合う~~~!!

エッまって私たち付き合ってたの???ってところから大混乱するヒロインに、「おれは○○さんのこと好きだけど、○○さんはちがうの?」って真剣な顔で言う手越くん。ちがわないけどさ。

で、そのまま、ヒロインと世界中のしあわせ全部あつめたみたいな結婚式を挙げて終わってほしい。

幸せになれよ~~~ッ!!(嗚咽)

 

 

以上!!!これものごつ楽しかった~~~!!

ヒモとか不倫とかソクバッキーとか、自分がいつかろくでもない恋してだめになる予感でいっぱいではあるけども。

こんなに毎日はっぴーなオタクしてるのに暗くて重いのが多いのはきっと性癖だ………………。

とりあえず秀一くんが超かわいいからほん怖みんな見てくれよな!!!!ただし赤い服の女、おまえはおどかす以上のことしたらオタクがおふだ片手に押し寄せると思ってろよ!!!!!!!(モンペ)

 

レコーダー残量4時間弱でここまできちゃったので、そろそろ本気出して編集しようと思います><☆.。.:*・°☆.

今日はやっといのちのうただぞ~~~!!!!!

 

関西のおじちゃんから産地直送『ジャム』便が届いた話

 

来たぜな~~つッッッ!!!!!

聞いて~~!!毎年1年の収穫を送ってきてくれる関西のおじちゃんが去年は送ってこなかったから、どうしたもんやらと思ってたら、今年は「ええもんできたぞ」「たのしみにしときや」つっていつもに増して自信ありげだったんだけどさ><

そしたらほんとにえげつないもの送ってきてくれたの!!!おじちゃんしゅごい!!!!

全曲なんなら特典映像とジャケットも含めて話したいのは山々なんだけど、バイトが繁忙期にさしかかってきて精神的に余裕がないので、ここだけは外してなるものか……ッ!!ってところだけピックアップした感想を失礼したいと思います。

ちなみにFCはスーパーアイドル丸山隆平名義ですよろしくどうぞ!!!!!

 

 

・歌詞カードが秀逸

言うてもちょっとダサい部分もあるだろと思うじゃないですか、だって関ジャニ∞だし。(※好き)

そしたらぜんっぜんダサくねえのこれが!!!!!

フォトフレームか何かに入れて部屋に飾るのを本気で検討してるくらいおしゃんてぃ。かといって「関ジャニ∞」らしさがなくなったかというと、そういう訳じゃないってところがさ~~インフィニティやってくれたな!?!?

初回盤みたいなこういうバラバラの歌詞カードRADのアルバムでもあったんだけど、バラけたときの面倒くささも含めてきらいじゃないよ……。
f:id:xx2311:20170712213115j:image

(特にお気に入りなの厳選してみた)

丸山さんとチョーヒカルさんでジャムしようって言ってくれた人は間違いなく天才だから、インフィニティレコーズは今後の生活の一切を保証してあげてほしいです。圧倒的感謝………!!!!

 

 

・DO NA I

関ジャムで公開されたメールにあった、「次の主役は誰だ?俺たちの出番だ」「楽しませるのは俺たち」っていうテーマ(気概)が、軽快でちょっとキザなサウンド、歌詞、7人の歌い方、この曲を構築するぜんぶから伝わってきてむり。しんどい。すき。

・裕「俺の好みのYouとYou」歌詞といいキーといい横山さんのための歌い出し。てんさい。(てんさい)

・「どきな 主役が総取り」そうだねみんなおりょんちゃんに主役あげたいとおもう><かわいいね><

・エッむらかみさんのラップちゃんとカッコいい

・まる「助け出すぜ かならず」大倉「笑かしたるわ かならず」がなりと巻き舌!!すき!!

・やすばのファルセットすげえ、歌がうまい………。

・やすくんのハモりがあると曲がさらに美味しくなるんだよなって改めて思う。こう、おにくのランクがいっこあがる感じ(?)ブランドは一緒なんだけど、最高級A5ランクになるっていうか。

・「踊らしたるわ」には、俺らが楽しませたるわうぇーい!☆って意味と(偏差値低そうでごめん)、俺らの手の上で踊らしたるから覚悟しぃや?みたいな意味があると思ってます。ほら天才。

 

 

・えげつない

岡崎体育のセンス冴え渡りすぎだろ~~~!?!?洒落のきき方マジやべえ。ERとかもそうだけど、私は高音とハイスピードの組み合わせが好きみたいでイントロの段階で心の中のいいね1万回くらい押した。今回の楽曲提供者の中で1番「この人の曲がもっと聴きたい」と思ったかもしれない。

・「よっしゃここから上げてくボルテージ」もう最高でえげつない。

・「手ッギュ 壁ドン 投げキッス」語呂よすぎじゃない???ふとしたときに口からついて出る。

・倉安ラップバトル部分癖つよいな~~!後ろのデッデデデデッて下がってく音がちょうすき。

・よこすばマウンティング~~~!!!!

・「今日は酒飲まんぞって言うた日も俺が誘ったらすぐ飲むし」(惚気)

・「忘れもんも直らへんなあ」「老後が心配」「俺が残りもん食うたってんねん」(家族)

・こんな中途半端なオタクにもわかるくらいほほえみが超ほほえみだしまるちゃんが超まるちゃん…どんだけ調べてくれたんだ…………。

・「これが俺たちの偏西風だ」が「俺たち自身が偏西風だ」になって、そのあとパーンッ!て切り替わるのがよっしゃ吹き荒れるぜ感あってかっこよい。

・「一筆で描いた二つの円は大団円になって 乱気流を超えていくんだ」

このあとパノラマとの流れも、「旅」と「偏西風」がどっか共鳴してる気がしてサイコーに好きです。

 

 

・Never Say Never

なにこれちょうかっこいい~!><これ作ったのだれ…エッ安田くん…!?スパイダーマン日本版の主題歌になるんだ、映画館でこれが流れるんだね><すごい天才~~!!☆.。.:*・°☆.

って遊び無限にできる。

イントロはドラムからシンプルに始まるんだけど、「Are you HERO?」から音が一気に増えてグワッと勢いづくのがカッコよすぎて、毎回新鮮にビックリするんだよ………。

平凡で冴えない毎日を送っていたある日ふとテレビを付けたら無茶苦茶に人間くさくて無茶苦茶にカッコいいヒーローが映ってて秒で惚れる、って感じ!!!!伝われ!!!!!

・冒頭のギターリフはちゃめちゃにあいしてるーー!ため息でるほどかっちょええーーー!!

・めざましでもすばるくんのレコーディングが早いってやってたけど、サビは特にすばるくんが1番気持ちよく当てられるキーに作ってあるんだろうな。

・「嘆きも低迷」からの丸山さんきゃわいい

・2番もはや歌詞に目が追いつかないんだけど安田章大の頭の中どうなってんの…??

・Bメロと2サビ終わりの間奏のギター何かめっちゃ強いやん(すき)

映画館で聴いたら相当滾るんでしょうな~~~!

 

 

・青春のすべて

王道ドバラードに見せかけてなかなか癖あるよね???水野さん自体かなり癖ありそうだもんね????(失礼)バラードだけど一筋縄じゃいかない感じ、きらいじゃないです。

・歌割り考えたのだれ!てんさい!

・ユニゾンで歌っててもひとりひとりの声がかなりクリアに聞こえる気がする

・「さよならをいくつか越えて」からのまるちゃんの声が甘しゅぎ………まるちゃんに「笑顔はすぐにつくれるのにさ」「なぜなのかな うまく泣けない」なんて言われたら、ちゃんと美味しいものたべてあったかいお布団で寝てる????うちのシゲアキ派遣してもらおうか!!?!?って私のなかのオカンがうるさいけど。

・何となく歌詞が嵐担だった自分と重なって、サビの「僕らがみたのは 青春のすべて 忘れはしないよ 季節が変わっても」に無性に泣きたくなったのは内緒です。あなたはそのままでいてね……。

・りょうちゃんファルセットぐぅぅ~~!

・転調後の大サビだけ下ハモつくのやられた感ある

 

 

・生きろ

総じてむねあつ……!!!ひらがなで書くとナベアツみたいだな

クレジット見ちゃったら、も~~たまんないよね!

余計なもの削ぎ落として、シンプルに「生きろ」ってことだけを強く伝えてくるのがすばるくんらしいし、いつおわりがくるんだろうって大好きな人達のことも眩しくて見たくないような日に、「何もなくたっていいから」生きてって言われるとめちゃめちゃ救われるよ、ありがとな………(激重)(闇)

・フトコロノカタナ見たあとだと特にBメロのトランペットがしんどい

・すばるくんの歌に「広がる」「生き進め」って歌詞ぴったりだよなあ

・「明日を越え」あたりのベース!すき!

・さっきも似たようなこと書いたけど、アレンジや加工を加えてないそのままの「生々」しい音って気がするし、バンドの立ち位置で音を半分に分けていて左右おなじバランスで音が鳴ってるわけじゃないから、イヤホン交互に外すとベース音も追いやすかったりして聴くのが単純にたのしい。

ライブで聴くのがサイッコーに楽しみな1曲!

 

 

・JAM LADY

からの「ワ~~オ♡」よ……マジでなにが起こったかと思った。

いやアホな下ネタ散りばめられた夏ソン大好物ですけど!!!夏はよく知らない君と浜辺で社交ダンスしちゃうORANGE RANGE聴いて育ったからね。

かと思ったら個人的なメッセージはあるとかなに???そんなこと言われたら知りたくなるのが人間ってもんじゃん、でも分からせる気ないんでしょ????そういうのだいすきだ!!!!(CV:ハンス王子)

・コーラス,ガヤ,SEって耳に入ってくる情報が多くて脳みそ追いつかねえぞこれ~~!!耳がまじアゲアゲって感じ(?)

・歌詞についてはあえて触れないスタイルで><☆韻の踏み方やべえ安田章大ぱねぇわ、ってことだけお伝えしておきますね////

・「すぐタートル ケロケロ」にオク上で重ねてきてからのまるやまさんがあまりにも…あまりにもしんどい………ッ!!

厳正なる審査の結果「囁く声に」のまるちゃんが堂々の1位ですおめでとうございます!!!!!!(???)

・山田のコーラスがどっちか分からないのは私の耳が悪いんですかね……………

・「え~♡どうする?」「え~ついてくぅ?♡」いるいるこういう女。

・リップ音はどれが誰なんだ~~~ッ!?!?

 

 

・Traffic

THE錦戸亮すぎぃ!!!!錦戸節のかたまり!!!!!エッ好きちょう好き好きしかない。

スマホで聴いてるとたまに通知で音楽途切れることあるじゃないですか、この曲はあれがどうにもゆるせない。通知きたらあたまから聴く。そういう曲です。(伝わらねえ)

NEWS担のみんなordinaryすきでしょ??最近の錦戸さんの曲もめちゃめちゃいいから聴いてくれ。

・イントロから「アッ錦戸亮

・アコギってどちらかというと柔らかくて深みのある音が売りの楽器だと思うけど、こういう曲に入れるとはちゃめちゃにカッコよくなるの魅力的すぎる。とても錦戸亮

ハコスカ=日産ハコスカGT-R羊の皮をかぶった狼といわれた名車。(by車オタクの両親)

f:id:xx2311:20170717111501j:image

なんでハコスカなんだろうと思ったらそういうことかよ………女性との関係のことなのか、それ以上の意味を含ませてあるのか、それは分からないけど「羊だと思ってた狼に先越された」んだけど「気付けば隣に並び」そして同じく羊の皮を脱ぎ捨てて走り出すみたいなことでしょ????ハイ最高。

・「変わり映えしない景色の中におっと」からのすばる~~!!歌がうまいえっち……(?)大人の色気ただよう曲だからすばるくんの声がとてもしっくりくる。 

・「お尻の黄色ナンバーの上に「Baby in the car」」のとこ毎回痺れるし、そのあとの間奏さ~~~ッ!?!?ドラムから亮ちゃんのギターとベースの掛け合いがあって、アンサンブルになるのほんと……こんなん7人でバンド演奏してるのが浮かぶに決まってるじゃん、ずるい……………

こんな曲入れといてセトリ落ちとかないよね…?(ネタバレ回避中)

たのしみにしてるからね!!

 

 

ノスタルジア

作曲/編曲 蔦谷好位置  作詞 田中秀典

もうこの2人のタッグってめちゃくそ良いに決まってるじゃん????そんなの詳細でた時から分かってるんだよ。でもこの曲ほんと1音1音たまんないというか、どのフレーズもやさしく琴線にふれるから、何もこぼさないように、とびっきり特別に大切にしたくなる。こういう感情を「ノスタルジック」っていうんだろうな。

・このサウンドと「遠い日の星祭り」って歌い出し天才にもほどがある

・「飲み込んだ涙の味が甘くなくて良かった」うっわ田中秀典さんだ……(すき)

・年下組だけになると歌声が王道ジャニーズで、関ジャニ∞の王道からは外れるかもしれないけどこういうのもいいなあ

・まるやまさんの甘くて透明な声この曲とはまりすぎじゃない????軽率に恋がはじまりそう。

過ぎ去った季節に 消えてった街並み

瞼の裏にある景色

好きだって言えずに 静まった軒先

何処からか聞こえた花火

「飲み込んだ涙の味が甘くなくて良かった」なんて

サヨナラを繰り返すたび 皮肉にも思い知るのさ

逃れられないメビウス 苦しくて愛しいライフ

忘れられないから 輝いてるんだよ

進んで 迷って 立ち止まる時

君の声が道標になる

連れてって 連れてって 夜明けの向こうで

出逢う"ひとつだけ"を信じてる

何もかも好きでどうしても上手く言葉に出来ないけど、素敵な楽曲をいただいてほんとに感謝の気持ちでいっぱいだぜ……ありがとうございました!!!!!

 

 

私的初日(※今日)に間に合ったぞ~~~!!!!おめでとう自分!!!(?)

思ったより長くなったけどこのペースで全部書いてたら年またぐから良しとしよう…………。

最近ようやく、少しずつ関ジャニ∞をちゃんとアイドル視できるようになってきたけど、このアルバムを聴いて、もう少しでその自分でもよく分からない中途半端な気持ちにも、自分なりに答えが見つかりそうな気がしました。

最高で最強の1枚をありがとな!!!!!!!

 

 

強く生きますおやすみ!!!!!

 

これに君が好きだって事以外、大した意味なんて無いよ。

 

6月10日、東京ドーム。

たのしみだった。はじめての東京ドームがNEWSであることがうれしかった。でも私は心の中にモンペで心配性なPTAを飼ってるタイプのオタクだから、ほんとうはこわくて、ふあんだった。

げんきかな、わらってくれるかな。

知っている。本当は100パーセント元気じゃなくても、笑ってくれること。裏側でなにがあったとしても、パフォーマンスの手を抜いたりしないこと。

きっと、だからこそ、心配だったんだと思う。

せめて「あなたのこと好きな人間がここにもいるんだよ」「大丈夫だよ」って全力で伝えたくて、静岡で使ったうちわに下の名前を足した。

礼儀正しいひとなのに、見ず知らずのファン55000人に下の名前で呼ばれて心底うれしそうにわらう、あの表情がほんとうに好きだったから、その二文字にありったけの「愛情」を込めて。

 

いざ意を決して中に入ると、隣の席は小さな女の子を連れた親子連れだった。同じ彼のうちわを持ったその女の子が、しきりに「まだかな?」「こっちむいてくれるかな?」とお母さんに聞いていて、それだけで無性に鼻の奥がツンとした。

入ってすぐは"点々と"だった座席も、だんだん、だんだん埋まってくる。

開演直前、アリーナ公演とは大きさも反響も桁違いのNEWSコールに思わずアリーナから後ろを振り返ると、アリーナの奥の奥からスタンドの上の上まで、同じ気持ちでNEWSを待っている人で埋め尽くされた東京ドーム。

それはあまりにも圧倒的な景色で、開演前だったけど、漠然と"ああ、これなんだ"と。彼らがここを夢の場所だという理由が分かった気がしました。

東京ドームの魔法に飲み込まれ、NEVERLANDの幕があがる。

 

オープニング。汽車が動き出し、圧倒的だ、と思ったその景色を一瞬で掌握してみせるNEWS。

その動力として心臓として炎をかかげる自担はやっぱり何よりも滾るものがあったし、あの炎が照らす未来に着いていくんや……って真剣に思うくらい、さいこうにカッコよかった。お顔はロックなメイクでも隠しきれないぷりちーさが漏れてたけど。

みんなやさしくしてくれてたし、にこにこわちゃわちゃふざけたりかわいこぶったり(元からちょうかわいいのに…バブみ……)、歌うのも踊るのも調子良さそうだったから、多少むずかしい顔をすることはあったけど、そこまで気にならなくなって。

 

終盤、フロートからメンステに戻って来たとき。客席を一瞬はたと見渡して、それからなくなるくらい目を細めていちばん好きな顔で笑ったのを見たら、どこかで無意識に入ってた力が抜けてほっとした。

実際にどんな気持ちだったのかは私には分からない。だけどこの場では、比喩でも無理でもなくほんとうに、ファンの笑顔や愛情を直接パワーに変えてくれてたんだ。変えられる人なんだ、って実感して、たまらなくいとおしくなった。

 

そして、最後の最後。NEVERLANDの魔法がぜんぶとけて、そこの住人であったはずのNEWSが生身の人間に戻る、U R not alone。

ファンの声を聞くためにイヤモニを外すところが好き。後ろを向いて崩れ落ちて、それでも涙をこぼさないプライドの高さが好き。

叫ぶように歌う姿がたまらなくて、音程も発声もめちゃくちゃのまま、私も精いっぱい声をあげた。

でも、同時にくるしかった。アイドルでいようと必死に我慢している姿が、どうしようもなく。

だからオーラスで泣いたって聞いて、ああよかったなあって思ったんです。今日は我慢しなくてよかった、大丈夫だよがんばったねって。

 

ジャニーズに限らずアイドルのファンは基本的に理屈ぬきの「感情」で動く生きもので、アイドルはその感情の対象となる存在だけど、

それこそファンの数だけアイドルに対する感情は違うし、それがプラスのものでもマイナスのものでも、他人の感情の対象となって生きるのはきっと大変で、もしかしたらこっちの想像以上にしんどい思いをしているのかもしれない。

それでもいつだって真っ直ぐこっちを見つめてくれて、みんながモチベーションだから、頑張るから、そばにいてって言う「アイドル手越祐也」を、私はこの世の何よりも大切にしたい。ずっと大事にしていきたいと思いました。

何度だって言いたいよ。ありがとう、手越くんを好きになれた私は幸せものだね。だいすきです。

 

最後に、東京ドームに連れていってくれてありがとう。高校生のうちに自分で稼いだお金で東京ドームに行くなんて思ってなかったけど、NEWSが連れていってくれたんだよ。

NEWSがあの景色見せてくれたんだよ。

静岡のあとはNEVERLANDロスだったのに、東京のあとはどちらかというとスッキリしたやる気に満ちててこんなツイートしてたから、それだけのパワーが東京ドームにはあったんだよなあ。

生まれて初めて、"帰ってきたい"と思う会場ができました。またあの場所で会おうね!

 

f:id:xx2311:20170706004913j:image

 

 

 

はずかしさでしねる。

これオーラスの日の深夜に勢いでバーーッと書いて放置してたやつなんですよ………いくらなんでもポエムがすぎる。

この時はともかく、基本的に自担に真剣に好きだって言うのが恥ずかしいタイプのちょう天邪鬼なオタクだから、これは置いといて普通に1曲1曲感想書こうと思ってたんですけど。

どうにも時間がつくれそうにないし、でも気持ちは残しておきたいしってことであげちゃいます><

しばらくたってもし消えてたら察してください☆

こんな湿っぽい記事書いたけど、7つのエレメントを使ってこわい現実世界を生きる私たちにひとときの夢を見せてくれて、最後には現実と闘うちからをくれるNEVERLANDほんとによく出来たおとぎ話すぎて最高だったから…舞浜もびっくり………。

 

そんなNEVERLANDの扉をもう1度開ける日と、また会える日を楽しみに明日も生きるよーー!ひとまず、NEVERLANDお疲れ様でした!

夢をめざす君にさ~ちあれ~~~!!!!(ビブラート)(横隔膜)

 

NEVERLANDは最高だったと全国民に伝えたい。(ネタバレなし)

4/29 NEVERLAND in 静岡エコパアリーナ入国してきたぞ~~~~!!!!!!!

今年は何を隠そうJK最後ってことで、いつもオタ活一緒にしてくれる小山担の友人とJKのうちに制服参戦しとこうぜ!となりまして、制服と、あと自意識とバトるついでに手越くんの公式うちわに某百均で購入した「大好き」シール貼って夢の国デートしてきました!!低予算でごめんね、貼る時にめっっっちゃ愛こめといたから(?)

制服で手越担でうちわに「大好き」とか穴があったら入りてえ…って思うくらい恥ずかしかったけど、そんなこと許されるの最後だしって開き直ったら超楽しかったーー!

去年は耐え切れずここでネタバレ交えた感想をげろってしまったので、今年は最後までネタバレしないで書こうと思います。彼氏の言いつけをちゃんと守るかわいい彼女になってみたい><♡(殴)

ただ少しも情報入れたくない!って方は読まない方がいいかも。自衛の方だけよろしくお願いします。

 

 

 

まず会場内に入ってびっくりした。とにかくセットがヤバイ。座席がアリーナの真ん中あたりのブロックで、メンステのセットがどうなってるのかがちょっとよく見えなかったんだけど、想像と期待値のさらに上をいくテーマパーク感。その辺からあの赤いズボン履いたねずみが出てきてもたぶん驚かない。

ファンの贔屓目を差し引いても、アルバムで持った世界観のイメージが完璧に具現化されていて今まで見てきた中でいちばん夢があったし、パッと見た瞬間にこんなにときめいたステージセットは初めてだった。

自分は特典映像に出てきたあの女の子と同じようにNEWSから贈られた鍵をみつけて、そして今から魔法のとびらを開く。アルバムを手にした日にはじまった物語が、これから新しい展開を迎えるんだ。そう思ったらドキドキしてわくわくしてたまらなかった。(あんなに可愛くないけど)

開演前に突然ミスターインポッシブルからぶっこまれたむちゃブリには、おいおい我々のポテンシャルそんな高くねえよ???ってなったけど、それもNEVERLANDみが半端なくてさ~~開演前から超たのしいよにゅすちゃん…ウッウッすき…………

 

そして17時、開演。

これ今ちょうどフォロワーさんとお話してるところなんですけど、OPが本当にこの上なく最高で、うわきたエッひえ、は!?( ; ; )って感じなの。いやまじで。かっこよすぎて意味がわからない、理解ができない。衣装はもちろん、4人それぞれ別の小道具を持ってるんですけどそれもぴったりで、何というか本当にかしずきたい方向のかっこよさなんですよ、黙って心臓捧げるしかねえな!?みたいな。

あれを考えたタカヒサマスダがほんとにずるい。も~~とりあえずみんな1回ずつ「跪け」って言ってみよう、ね?お願いします。(やめろ)

 

で、そんな最強にかっこいい登場をして否が応でも期待が高まる、歌い出し。4人それぞれの第一声。

静岡初日だったからか、どこかで音が膨らんだというか音響調子悪いのかな~と思う瞬間もあったんですけど(私がエコパ初めてだからそう思っただけかも)、やっぱり生歌のパワーが本当にすごくて、1年ぶりに聴くそれにただただ圧倒された。

増田さんの声は思ってる何倍も甘くて大人っぽいし、手越くんは芯の強さと響き方が本当に綺麗でかっこよくて「手越くんが引っ張ってる」って感覚にぞくぞくして仕方ないし。

でも何よりびっくりしたのはコヤシゲ……!!

去年と全然あきらかに違ったんです。うまいし、声量もあって。歌うの楽しい、って言ってた意味が分かった気がした。小山さんは後半ちょっとバテぎみだったけど、それでもふたりの頑張りの成果が出てることが心の底から嬉しくて。今後まちがいなく、歌がNEWS最強の武器になるんだろうなと!!

 

あとソロ曲!あの~~長くなりそうだから手越くんの感想だけ書かせてもらいたいなと思ったんだけど、いっっっくら考えても、未成年がネットで使っていい単語が何も浮かばなかった。

あの子なにしてるの、我々はなにを見せられてるの…???(困惑)

ありがたいことに割と近い距離であいむかみんなてごにゃんを見ることができたので、そこは自担だし躊躇わずガン見してたんですけど、ジャニーズに限らず振り付けとか演出とか、ここで歓声があがることを想定してつくってるなって部分が当然あるじゃないですか。その時の手越くんの表情がヤバイ。オブラートはどこに捨ててきたんだ。

えれくとする側の手越くんが完全にかわいい系のセクシー女優なんだよだって!!!!(言っちまった)それがよけいにR指定ぷりを加速させてて、大きいおともだち向けのビデオかあやしいお店に来たみたいだった。そういうスイッチ3回くらい押した手越くん大好物だしめっちゃ好きだけどな!!!!

でも真面目な話、前回が手越くんの「アーティスト性」を全面に押し出したものだとしたら、今回はどちらかというと「アイドル性」を押し出したもので、それって私がいちばんすきな手越くんなんですよね~~!それと、変な体勢で歌ってるのに歌がすんごいうまくてびっくりしました(普通の感想)

イヤモニの調子悪そうにしてたのに、フレーズの途中で自然にテンポとか修正入れてくる手越くんも、プロだなずっと歌ってきた人だなって感じがして本当にカッコよかった。

この曲にこれ言うの尋常じゃない抵抗があるんだけど、やっぱりいままでの手越くんのソロ曲の中でいちばん好きだなって。いや色んな意味で。

 

セトリも、これがまた…4人が必死に試行錯誤してただろう美恋から5年。NEWSの路線が明確になったいまだからこそ魅せられる、ある種15周年を前にした4人のNEWSの集大成とも取れるセットリストで、まじでめちゃめちゃ良かったんですよ…………

7つのエレメントで構成された世界。隣合ったエリアの音楽が混ざらないように水を流してるディズニーランドみたいに、違うエリア同士が混ざらない仕組みになってるんだけど、それがあるから「アトラクション」的な部分も強調されるし、それぞれで雰囲気がまったく違っても違和感なく癖のある楽曲も綺麗に収まっていて。

ほんの少しの切なさと一緒に「ああ楽しかったな」って程よい疲労感で帰れる、とてもきらきらした、素敵なセトリだった。すごい、NEWSはすごい。

こんな語彙力じゃすごさが全然まったく伝わらないけど、全体通してこんなに満足度の高いコンサートがつくれる「チームNEWS」信頼性と将来性に満ちてるな、カッコいいな~~~!!!!

聴きたい曲もいくつか聴けて大興奮のセトリでした。あいむかみんからの流れが特に何かと衝撃的でたのしかった…早くドーム………

 

今回は座席が有難いことに、来てくれればバブみあふれるかわいいお顔と流れる汗もバッチリ見えるくらい近いし、ちょっと距離のあるところにいても適度に見やすい位置だったっていうのがあって、生まれて初めて遠くの自担を優先するようにしてみたら、ひとつ発見があって。

手越くんってファンサしてるときの表情がほんとにかわいくて甘くてやさしいじゃないですか…しかもずっと見てると量と質を兼ね備えてることがよくわかって、みんなのダーリンだてじゃねえな…?><って実感したんですけど、わたし投げキスする手越くんめっちゃ好きかもしれない。

3回に1回くらいしてんじゃ???ってくらいの投げキス率で嵐育ちのオタクそこもびっくりなんだけど、投げキスしたあともう1回にこって笑ってるお顔がま~~かわいくって!!!!ファンを見て嬉しそうにファンサしてまわってるその顔をちょこっとグレードアップさせたみたいな笑顔で、まじで超アイドルなのかわいいの(伝われ)ンンンすきだ………

ちなみにわたしのまわりはいいんだか悪いんだか手越担ばかりで、手越くんが高速ファンサマシーン化してたからどれが誰へのファンサかそもそも分からない事案が発生。とりあえず必死に自意識と戦った大好きうちわは一瞬でも目に入ったと思っておこう。手越くんは愛されてるよ~~! 

 

そろそろ中堅のはずのNEWSが、週4~5でキャスターやってるメンバーがいるはずのNEWSが、ファンと身内しかいない空間になると自由にも程があるの意味わからなくてかわいい(怒)しか言えないし、

最後「15周年に向けてみんなで一緒に進んでいきましょう」のリーダーが本当にカッコよくて、ああ大好きだと思った。いけるところまでこの4人についていこうってまた思った。

現実なんて怖くて仕方ない。出来ることなら永遠にあの夢のなかにいたかったけど、いちばん最後にあれだけ背中を押してもらったら頑張るしかないね。6月に今度は満員の東京ドームで会えるのを楽しみに頑張るから、また魔法をかけてね。静岡本当に本当に楽しかったですありがとう!!!!!

 

 

余談

愛野駅に着いた瞬間階段を3段ほど踏み外した結果思った以上に大事になったので、みんなも現場に行く時は頭は浮かれても足腰は浮かれないように気をつけような!!!!(??)

 

共にいこう、NEVERLANDへ。

お題「NEWS「NEVERLAND」レビュー」


f:id:xx2311:20170329011129j:image

こんなにも面白いアルバムを、私は他に知らない。

JEとNEWSがすんげえ煽ってくるもんだから期待値めちゃめちゃ高まってたんだけど、その遥か上を華麗に飛び越えて、本当に「夢の国」へ連れていってくれる彼らがたまらなく好きだ。

だって何あの鍵のクオリティ。楽曲の魅力はもちろん半端ないんだけど、CDを再生する前からその「物語」は始まってるんだよ。本気でネバーランド作り上げちゃってるにゅすちゃん凄い…すき………

というわけで。(?)

NEVERLANDに旅してみたらあまりにも最高だったので、ろじこさんのお題をお借りしてレビューのいくらか下をくぐった感想を!!

ライナノーツはこれ書き終わって自分の感想が確立されてからじっくり読みたいな~と思ってるので、何か間違ったこと言っててもゆるしてください。

ではでは、いざ!

 

1."The Entrance"

最初の『ようこそ』でここは舞浜かな…??ってなってたけど、ファンタジアのナレーションの方ということであながち間違いじゃなかった。それにしたって世界観の完成度高すぎ!!!!重厚感ある扉の前で、軽く不気味なくらいにこやかに微笑むおじさん(Mr.impossible)超浮かぶわ~~~~。

きっと何か凄いことが起こるんだって、期待感を煽るMr.impossibleの声ときらきらした音楽がまさに「夢のはじまり」そのもので 、一瞬でNEVERLANDの世界へ誘われてしまう。これ以上ないくらい最高の"Entrance"。鍵をくれてありがとう!

 

2.NEVERLAND

す、すげぇ~~~!!!!!

Kラジで初聴きしたとき何これすごいまじヤバイしか出てこなかったから。(ロスト・オブ・語彙力)

それくらい、ずっしりお腹にきそうなビートと管楽器とコーラスと…ってとにかく音が厚くてパンチが半端ない。オーケストラ演奏の四銃士の時もゾワッとしたけど、それとはまた違う壮大さに何回聴いても鳥肌が止まらないし、ひとつ前のきらきらした雰囲気から一転して「扉の向こうはありえない世界が広がっていた」とでも言わんばかりにミステリアスな構成がとても好きです。これをリード曲にもってくるNEWSかっこよすぎだろ~~!!!!

ここまでファンタジックな曲はNEWSじゃなきゃ似合わないだろうから、やっぱりにゅすちゃんはファンタスティックでたのしいなって思います(?)

 

3.アン・ドゥ・トロワ

ハイすき超すき!!!!!きらきらした透明感、ずっと鳴ってるキーボードの音とビートは音が踊ってるみたいでめちゃめちゃ可愛いし、それとNEWSの声がさ~~~端的に言って最高!!!!幻想的な雰囲気にぴったりな増田さんのふわっとした声と小山さんのファルセットにはこの声に溶け込ませてくれ;;;;ってなるし、シゲちゃんの高音の響き方もたまんない!手越くんはラスサビ前の「踊りましょ アン・ドゥ・トロワ~」のソロがなんともキュートで…完全に女子ドル……(確信)

歌詞よくよく見たら結構ワンナイトラブぽくてびっくりしたけど。トロワに至るまでが秒。

今回の収録曲はどれも本当に圧巻だけど、この曲は何回連続で聴いても飽きない爽やかさと可愛さがあっていつまでも聴いていられる。

 

4.EMMA

ここでEMMA!いいねぇ~~~!(cv:吉本荒野)アン・ドゥ・トロワの"24時"から"AM0:00"っていう歌い出しの繋がりも面白い。すきなやつ!

EMMAはイントロのギターリフとかコヤシゲハモもそうだけど、特に増田さんの「悲しいね EMMA EMMA EMMA」「サヨナラまで2cm」がほんとにすきで、ここ聴くとMVの今までに始末してきた人数かずしれずみたいな目も一緒に思い出すからいつも動悸がすごい。生放送でリップ音とかたてちゃうしEMMAのタカヒサマスダほんと引き下がり方知らない…めっちゃぐいぐいくる………

 

5."7 Elements"

JEさんの煽り文とか『ネバーランドは7つのエレメントでつくられている』って言葉を聞くと、収録曲そのものがNEVERLANDという世界を構築する「エレメント」って意味なんだろうなあと思える。おしゃんてぃ~~~(違ったら恥ずかしいやつ)

愛のところで音が一瞬ふわっとするのが何となくNEWSだなと思った!

 

6.Brightest

m-flo恥ずかしながら1度も聞いたことなかったんですけど、特に小山さんが「世代ドンピシャだから嬉しかった!」みたいなことを多方面で言ってたからNEVERLAND発売前に聴いてみたらめちゃめちゃかっこよくて、これはヤバイのくるぞ…!?ってしっかり構えてたのにやられた。電子音がかっこいいサウンドに乗るかわいい歌詞だったり、はやる気持ちを表すようなスピード感がとにかくおしゃれなことこの上ない。

手越くんの「離さない、be my baby」は毎回せつなかわいい~~!!って頭抱えてるし、あと小山さんの歌い出しも最高!!!今回の収録曲の中でも一二を争うくらい、ハア…けいたんすき…(恋煩い)ってなってる。早いテンポで歌うあの歌詞と、けいたんの甘くて上品に低い声の組み合わせが私のツボにクリティカルヒット………(?)

 

7.Silent Love

とりあえず「好き」って伝えちゃう系男子(本人談)な手越くんが言えなくて好きだよなんてって歌うのめちゃめちゃ重くてよくない??すばら。

その間とか後半で入ってくる増田さんの低音ラップも1音1音ひえ~~!が止まらないし、Snow Danceでも思ったけどNEWSは声も個性が分かりやすくて面白いから、ひとりひとり歌い継いでく歌割りがちょー合ってる!定期的にほしい!

アジアン風味のする何だかイマドキぽい音の、イントロから静かに高まってく感じもすんごい好き。

 

8.恋を知らない君へ

この流れ秀逸すぎてエモさ倍増…たのしいこともくやしいこともせつないことも愛とか恋とかそんなものも全部全部、あの夏にゅすちゃんが教えてくれたんだよ~~~~。NEWSと一緒に駆け抜けた夏、もう二度と戻らないあの夏。NEVERLANDってアルバムの中に入ると、シンプルさがさらに美しく聴こえて際立つからずるい!!

 

9."Neverland Cast Members"

うっわ最高。4人が鍵つくってるんだろうなって特典映像が頭に浮かぶ曲の世界観かわいいし、何よりNEWSの属性(?)がさ~~おたくの共感しか生まないやつじゃん天才か。公式の方向性とファンの思う姿がこんなに合致してるの凄いよね…チームNEWSへの信頼感高まる!

 

10.ミステリア

(二宮担的に)安心と信頼の!佐々木博史さん編曲!ミステリアーーー!!Monsterとかvoiceとかマダ上ヲとか、編曲:佐々木博史にハズレはないと思って期待してたけどやっぱりだったありがとうございます!!めたんこかっこいいよーー!!

狂おしいほど美しく咲き誇り、人を惑わす「桜」の暗喩にもとれる歌詞とか厨二っぽい雰囲気とかもたまらない。中学のクラスメイトで授業中ずっとノートに魔法陣書いてる女子いたけど、いま彼女が聴いたら古傷パッカンしそうだなって漠然と考えた。厨二感はげしい日本語とシゲちゃんの声の相性が抜群にいい!!(超褒めてる)

 

11.BLACK FIRE

テ、テゴシゲ……!!!!

歌い出しの手越くんで「おおおお!?」ってなったあとまさかのシゲちゃんシャウトで本当に開いた口が塞がらなかった、すごいかっこいいなんだこれ!!!!(号泣)

ロックがやりたかったと言う手越くんの歌い方は満を持した本領発揮感があって痺れるし、それとシゲちゃんのハスキーな声が「ジャニーズの楽曲とは思えない」ここまで激しいロックを歌うことへの違和感をなくしていて、増田さんと小山さんの比較的柔らかい声がそれを「NEWSの楽曲」にしてくれてるんだと思った。

もう小山さんに「誠実さも残酷も紙一重」って歌わせてくれたの誰…悪めのポリス感いい…あと増田さんの「どうせならTAKE&GO」もかっこよすぎでしょ……!!当然なこと言うけどギターも引くほどかっこいいし、ヘドバンしたくなるよね~~~コンサートではバンド後ろに付けてやってほしい。

それにしても偉そうに聞こえたら申し訳ないけど、シゲちゃんだけじゃなくて、小山さんも高い方に音域広がったのか綺麗に響く音増えてることがよく分かるし、コヤシゲ本当にすごい。コヤシゲが歌頑張ってるのも楽しんでるのも心底嬉しいし、そんな今のNEWSだからこそ歌えた楽曲なんだろうなあ!

 

12.ORIHIME

タイトル出たとき、どんなトンチキソングが…??って思ってごめん。期待する方向性間違えた、すごい普通にいい曲だった。

どこかで「もういいよ」が返ってくることはないことに気が付いてる。でも交わした約束に望みをかけて夜空へ問いかける。「もういいかい?」

ってくるしいすき…曲の構成も王道ヒロイズムって感じだけどどこを切り取ってもときめくし、やっぱりこういう進行が好きなんだな~~BLACK FIREからの流れだから何となく耳馴染みのある雰囲気は落ち着くよね!ちなみに私は自分で思ってたより女子だったらしくて(?)、小山さんのセリフ部分を聴くと本気で恥ずかしくてイヤホンさした耳が熱くなるので心の準備してから聴いてます。それでも被弾するから小山慶一郎おそろしいこ……><

 

13.流れ星

この流れ半端ない…NEWSと星、応援歌の親和性は本当にすごいなあ!これこそまさにNEWS!

JEがずーーっと温存していたという楽曲。フルスイングを作ってくれたおふたりだってこともあると思うけど、全体通してグッとくる歌詞ばっかりで、ああほんとにNEWSが好きだ!って気持ちでいっぱいになる。NEWSがくれる希望以上の光で、NEWSが進む道を少しでも照らしていけたらいいな。

 

14."The Grand Finale"

も~~すごい愛されてるじゃ~~~ん(照)うちの彼ぴっぴおしゃれでかっこよくてこんなに愛してくれて、やっぱりせかいいちだな~~~><♡

え、内容?絶対ヒミツ♡(うぜぇ)

 

15.U R not alone

最初詳細が出た時はFinaleの後に何でもう1曲あるんだろうと思ってた。でも、実際に楽曲を聴いてみて分かった。小山さんが毎回「明日から頑張れよーー!!」って言ってくれるみたいに、NEVERLANDを出て現実に帰る、その背中を押す曲なんですよね。ふと立ち止まったとき思い出して「頑張ってみよう」って踏ん張れる魔法をかけてくれるような。

合唱するみたいなコーラスは、そばにいてくれる人とか、支えてくれる人かな。ファンにとっては間違いなくNEWSだし、NEWSにとってはもしかしたらファンなのかもしれないけれど。聴く人やファンへ向けたものだけではなくて、どこかNEWS自身への応援歌にもなっているところがたまらなくかっこよくて、好きだなあと思う。

この曲は比喩でも何でもなくどうしたって泣いてしまうから、もし「歌って!」って言われてもちゃんと歌えるか不安だけど、ドームで5万人が大合唱したらって想像するだけで鳥肌が止まらない。ありったけの希望を持って帰れる、本当に良い曲をいただいたんだな~~~!

NEWSを好きになってよかった。幸せだ。

 

16."To Be continued...."

Mr.impossibleの「つづく!」がめっちゃお茶目でびっくりしました。最後にして急に愛着わいた、かわいい。ツアーたのしみにしてるよ!!!!

 

【ソロ曲】

17.I'm coming

あの~~、コメントしづらいわ。(未成年)

いや言うてももうちょいオブラートに包んでくると思うじゃん、親に聞かせられないレベルなんだけど。でも手越くんが好きなジャンル歌って楽しそうにしてるのは単純に嬉しいし、何かちょっとどうでもよくなるくらい歌うまいからさ~~~しかもギターがマーティ・フリードマンなんでしょ??間奏ヤバイもんね??何だかんだ手越くんのソロ曲の中で1番好きかもしれない。とりあえず何やってくれるのか想像つかなくて楽しみ!!!!!

 

18.ニャン太

何というか、すごく重たいバラードがきてもおかしくないけど正直受け止めきれないな、って思ってたんです。おじいさんが亡くなったときの相葉くんのソロ曲がそうだったから。だけど聴いてみたら、かなしさの中にも小山さんらしいあったかさや優しさがあって、変な表現だったら申し訳ないけど「未来」に向けた明るい曲だった。小山さんの気持ちの本質は誰にも理解できないからこれ以上何も言えないのだけど、小山さんの今の歌い方にもぴったりだし私は普通に好きだなー!

きっと、きっと、大丈夫だよ。

 

19.あやめ

ごめんもうシゲアキ先生の頭の中をちゃんと言葉にできる語彙力が私にはないから、これだけ言わせてくれ。ぜんぶ好き!!!!!

サウンドも歌詞も全体通して壮大でありつつとても心地いいし、「空想」「夢想」「感傷」って言葉がとにかく曲に合ってる。この間NEVERLAND流しながら車で走ってたら一瞬お天気雨になって、その時流れてたのがたまたまこの曲だったんだけど、その晴れと雨が混在する空が「あやめ」にはぴったりだなと思った。純粋で美しく歪んだ奇跡。

新しいものを聴くたびに「好き」を更新させるシゲちゃん凄いな~~!基本が二宮担なので一生頭の中を理解できなさそうな人が好きなんですけど、シゲちゃんもそういうタイプだよね。手越くんは違う意味で理解できない。(愛しい)

あーー加藤シゲアキほんと面白い好きだ!!!!

 

20.FOREVER MINE

増田さんのソロはどんだけ贅沢な声の使い方してんの…みたいなダンス曲が好きだったんですけど、こんなん惚れるしかないじゃん!!!大正解!!!!

音数少ない音源でコーラスなし、5分間増田さんの声だけを堪能できるのめちゃめちゃ幸せだし、しかも達郎さんのカバー曲でって、も~~増田さん超かっこいいありがとうございます(号泣)

増田さんの歌い方もあってふんわり柔らかい印象の曲でありつつ、タイトルが『FOREVER MINE(永遠に僕のもの)』ってところもね…たまんないよね……

 

 

1週間もかけて書いた割に大したこと書けてなくて申し訳ないけど、NEVERLAND本当に最高だから。ちょっとNEWS気になるなって人も、最近元気ないわ~現実逃避したいわ~~って人も何なら彼氏ほしいなって人も。(エッ)

扉の向こうには、間違いなく「最高」の世界が広がっている。鍵と招待状を持って、さぁ行こう。NEWSと共に旅をしよう。

とびら開けて~~~!!!!!

 

ようやくライナノーツが読めるぞ……(◜ᴗ◝ )