読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうせ明日も好きなんだ

NEWSと二宮くんが主食。楽しくいこう、きみたちと。

今日は何の日?

本日11月11日は、ポッキゲームも似合っちゃう(?)、イッテQのあの子NEWSの金髪こと、うちのアイドル!!!!手越祐也さん29歳のお誕生日ですおめでとうございます!!!!!

どんどんぱふぱふかんかんぱーーん!!(盛り上げ隊)


いや~やって参りました自担の誕生日。本当は29歳にちなんで好きなところを29個書くアレをやりたかったんですけども。

書いてたら気持ちが高ぶって、最終的にウッ…手越くん幸せになってね( ; ; )しか出てこなくなり29個も書けなかったので、4個に厳選したいと思います。そう、NEWSの人数にちなんでみたのさ!!(誕生日にこだわれよ)

高ぶっても文にできたらいいけど、自分の気持ちを言葉にするのがもともと苦手だから…ごめんやで……



かわいいお顔

いきなり顔面にいくオタクで申し訳ない。でもアイドルってお顔大事だと思うんだ????(開き直る)
男として見るならシゲちゃんなんだよ、だってあんな美しいお顔が笑うとくしゃってなるのとかもうだめじゃん、モテ要素しかない。好き。

だけどアイドルとしてって考えると、やっぱり手越くんなんだな~~~!!
どちらかというと丸めの顔に、くりくりの目と、常にちょっとあひるっぽい唇が甘えんぼうで末っ子気質なところと合わさって、総じてバブいよね。
でも「あ~~よしよしてごにゃん今日もかわいいねぇ~~~♡;;;;」って油断してると、ほんとにふとした時にとんでもなくいけめんなのぶっこんでくるからずるい。顔面偏差値の高さに恐れおののく瞬間あるから、まじで。


「幸せだね、俺らって」

常にこっちに寄り添ってくれるし、愛情表現っていうか、それがすごく分かりやすい。
これ気持ち悪いオタクの妄想って思われても仕方ないけど、手越くんって、本当に愛おしいものを見るみたいな幸せそうな表情でファンの方を見てくれるんですよね。優しくて甘くてかわいくて、正直NEWS気になりだしたのもそこがきっかけになってるくらい。

5月にQUARTETTOに入らせてもらったときに、1回だけその手越くんの表情をもろに見れたことがあったんですけど、そうだ今日彼氏とデートだった><♡って秒で確信しました。はやかったわ~~~。

なんだろうね、“幸せだね、わたしたちって"。


真っ直ぐなところ

お仕事はもちろん、人に対しても、自分に対しても真っ直ぐで男気があってひたむきで、
(´・ш・)プリンスになりたい♡とか言いつつも普通に可愛い女の子が好きだったり、基準がモテるorモテないみたいな人間味溢れるところも隠したりしないし(愛おしや)、
ファンに対しても常に真っ直ぐいてくれるから、そこの手越くんへの信頼感ってすごく大きくて。

普段手越くんにはほぼ「かわいいねぇ;;」しか言ってないんですけど、根本的なところでかっこいい人だっていつもずっと思ってるよ!!!!


強くて優しいところ

苦手なものも嫌なことも、自分を奮い立たせてでも挑んでいくし、笑顔で前を向いて、NEWSの先頭を走っていく手越くんは強い人だけど。

でもそれだけじゃなくて、たとえば、お店で頼んだ烏龍茶だか何だかに黒光りがチャームポイント(?)のあいつが入っちゃってた時の話とか、今年だとダマされた大賞のぶどうとか水風呂とか。
嘘をつくことはしないけど、そのなかで相手を傷つけないように気を使わせないようにするのがすごく上手で、人の気持ちに寄り添える優しい人でもあって。

強くて、優しくて、真っ直ぐで。だから何だかんだで愛されちゃうんだろうなあと。


手越くんに対して好きって言うのは、脳内でYUIがこ~い~しちゃったんだ~~♪つって歌いだしちゃう方向性の照れがなぜかあるんだけど、(?)
今日くらいは大声で叫びたい。ずっと続けてきてくれて、そこにいてくれてありがとう。大好きです!!!!

20代最後の1年が、実りあるものになりますように。健やかに過ごせますように。ついでにポッキーのCMもきますように。(ん?)

29歳の手越祐也も、楽しみにしてます!!!!

冬のツアーで見たい、聴きたい、関ジャニ∞の楽曲5選。

今回アルバム引っ提げてのツアーじゃないぶんセトリの自由度が高いってことで、まわりのエイターさんの色んな声を聞いているうちに自分でも考えたくなりました。いやNEWS担なんですけどね!!

ただ当落当日、誘って頂いていた方に結果としてドタキャンされてしまったものの、どうしても行きたくて諦めきれずにいたら、有難いことにご縁があり今年も名古屋公演に参加させてもらえることになりまして。
本当にありがとうございます…!


正直、アイドルが“王道アイドル"でいてくれる姿が好きな自分が、エイトのことを担当Gとして見ることは今までもこれからもない気がしてるし、それを引け目に感じたり申し訳ないと思うこともあるけど、単純に“アーティスト"として関ジャニ∞が好きだってやつがいてもいいんじゃないかと思うんだ…?(盾)

というわけで、個人的に今回の「関ジャニ'sエイターテインメント」でやってほしい楽曲を、独断と偏見で選んでみました~~!!



ローリング・コースター

とにかく大好きだから。

亮ちゃんと渋谷さんに順番にスポットライトが当たって、大倉さんのカウントからの\ドーーーン!!!!/ってのが見たい。それただのカウコンだけども。

この曲ほんとにもう歌詞が不憫すぎてかわいいしかないし、ポップでキャッチーなメロディとベースラインがめちゃめちゃわくわくさせてくれるんですよね!!だからもしやってくれるとしたら、演出もなんかこう、とにかくテンション一気にぶち上がるものでお願いしたいです。(丸投げ)

うぉっおーうぉっおーういぇいいぇい!



絆奏

1回友達に見せてもらったくらいだけど、関ジャニズムはバンドじゃなかったはずだからバンドアレンジで聴きたい!きみたちならできる!YDK!(?)

だってこれバンドでやって決まったらめちゃくそかっこいいと思うんだ…。
全体的に、ベースとドラムのリズム隊がいい意味で暴れまくってる感じがとにかく最高で痺れるし、歌い出しと大サビ前の渋谷さんのソロもたまらない。ぶわぁぁ~~~!!ってなる。(頭悪そう)

加えてイントロちょっとカットして、例えばいきなり渋谷さんの歌い出しで始まるくらいの唐突さがあったら、私の膝たぶん壊れると思う←



乱れ咲けロマンス

決めが多くて自然とテンション上がってく感じがかっこいいし、大倉さんからの亮ちゃんって始まり方も、落ちサビの渋谷さんも憎くてライブ向きだと思うから、この機会にやってほしい。

エイトにはそんなにアイドル性を求めてない節があって、だからどちらかと言えばバンドの方が好きなのは否めないけど、これはスタンドマイクで男くさく踊ってるところが見たいな!!!!間奏のとこで誰かマイクスタンド蹴っ飛ばす係もつくろうね!!!!



This moment

いや~~~、言うまでもないよね。

センステでもムビステでもいいから、出来ればドームの真ん中から、あの綺麗なハーモニーをふわっと全体に響かせるみたいに歌ってほしい。
それをあの反響の中で聴いたら、感情高ぶって渋谷さんの「そばにいて…」あたりで泣くんじゃないかと半ば本気で思ってるけども。(エッ)

あと2番の、

夜が明けたら いつものように優しい嘘を並べて
越えられない現実にまた キミを送り帰すから…

薄暗い部屋で、吐息で語って
ボクを試すような声を聴かせて…
不確かな愛で、それでもかまわない
この一瞬を捧げよう

ここの流れほんとに大好きなので、もうどうせだったらフルでたっぷり聴かせてください……



ミセテクレ

「ミセテクレ~~~~!!!」からのダダッダダーンが聞けたら、何かが爆発する気がする。

あんな最高に男くさいかっこよさが出せるのは関ジャニ∞ならではだと思うし、あのぞくぞくしてぐわっとアガる感じ生で体感したすぎるよね。
ちょっと前のDVD見ると高確率で入ってるから心底羨ましい…頼むからミセテクレをキカセテクレ…(?)



以上!!!

きりがなくなるから厳選したら、思いっ切り趣味がばれるやつになりました←
あと割と現実的なところで言うと、GIFTから1曲やってくれたら嬉しいな~~~。

何はともあれ12月が楽しみです。 働こう!!!(白目)

さすがにそろそろ申し訳なさすぎるから、来年こそFC入れるといいな……

高校教師なNEWSに恋がしたい話。

これ書かなきゃ夏終われない。(白目)

何せ時かけ2話見て書きたくなった記事だからね。タイトルだけ書いて満足して下書きに放置してたよね。

もちろんすっかり秋なんですけど???ってところもあると思うけど、こちら地方の今日は残暑が厳しくて久しぶりに冷房をつけるくらいだったからゆるして。

以下、妄想200パーセントでお送りしまっす!!!!



小山先生の場合

みんなのリア恋枠小山先生は、流暢な朗読が聞いてみたいから国語担当。入学式の日に「担任の小山です、よろしくね?」ってふわんとした笑顔で言われて、あぁこれが恋ってやつか…って悟る。

たまにけーちゃん先生呼びして、そのたびに「こら小山先生でしょ~~」って優しく頭たたかれてトゥンクトゥンクしたい。(真顔)

だけど小山先生の薬指にはいつも指輪がはまってて、1年生の始めの頃、女子より女子な字が可愛くて黒板に文字書いてくのをガン見してたら、ふと薬指に目がいって傷つくっていうね!!!
「小山せんせーお弁当美味しそう!」「奥さんがつくってくれたんだって~」「ちょ、手越ぃ…!」

好きだばか!!!(号泣)

で、卒業して10年くらい経ってから、同窓会で再会した時に「あのころ先生のこと好きだったんだよ」って言って、「そっか…ごめんね?」ってちょっと困った顔が見られたら満足です。何も報われてねえけど。



手越先生の場合

手越くんって割と(美術以外は)何でもいけそうなとこあるから、普通に教科担任やってもらうか迷ったけど、白衣と保健室って単語が何となく手越くんにはしっくりくるので保健医で(?)

いつ保健室に行っても生徒の輪の中心にいるような手越先生のことが最初は苦手だったのに、委員会で遅くなったある日、校庭の隅っこにひとりで佇んでる手越先生を見て思わず声をかけると、足元には誰かが片付け忘れたサッカーボールがあって。

そこで初めて手越先生が高校で怪我するまでサッカー選手を目指してたことを知るんだけど、落ち込んでるのかと思いきや、「でも俺あの時ケガしなかったら、正直この仕事に就こうなんて思いもしなかったから、あの経験があって良かったと思ってる」って真っ直ぐ言い切る手越先生に恋したい。

そのあと「女の子なんだからあんま暗くならないうちに帰りなよ?」って女子扱いされて不覚にもさらにときめく。はーー、ずるい。

まぁそんなこんなで卒業が近付いた頃、保健室で告白したら「卒業したら迎えに行かして」って言われて、あーこれ遠回しに振られたパターンかなぁそりゃそうだよなぁとか思ってたのに、卒業式の日校門出た瞬間本当に向こうから告白されるもんだからもう頭真っ白。父兄の皆様きっとドン引き。(現実)

でもそんな、どこの少女マンガだそれ…っていう展開も手越くんがやれば許されそうなのが素晴らしいよね!!!色んな意味で!!!!←



増田先生の場合

担当教科は体育一択。たぶん水泳でも身体全部かくれるようなやつ着てくるけど、むきむきマッチョだよ!

増田先生は、「ほら走れ走れ!」とかって笑いながら自分はいい感じにさぼっちゃってるといい。そのくせ男子のサッカーとかにはちゃっかり参加してたりしてな!!エッ、むかつく!!(褒めてる)

だけどあるとき街で増田先生を見かけて声かけようとしたら、ゴツい指輪のついた男っぽい手とあの厚めの唇で煙草吸ってて、普段とのギャップに惚れたい。だって普段ジャージだし!!!

翌日「せんせー昨日さ…」って声かけると、昨日は煙草持ってたあの指でしーってしながら「内緒ね」なんて笑うからもう軽率に好き。

そのくせ告白したら「そんなのただの勘違いだよ」って突き放される。好き。(病名はI LOVE YOU)



加藤先生の場合

加藤先生は数学!!!!なぜなら私が数字を見ると眠気に襲われるくらいには苦手だから!!!!!
古文もいいなと思ったけど、文系は割と得意だからだめだ。二人っきりで補講とかできなくなる。(邪念)

最初のうちは、シゲちゃん先生呼びすると「加藤先生だろ!」って言ってたけど、
最近は「もういいよシゲちゃんで…」って諦めてる。本当は懐かれて嬉しいくせにな~~~~。

用事があって職員室に行くと、シゲちゃん先生がめっちゃ一生懸命パソコンで資料作成してて、
「先生なにやってるの?」って声かけたら「ああ…今度のお前の補講で使うやつ。もっと分かりやすいようにできねえかなって」って返ってきてときめくっていうね。くっそ惚れてまうやろ!!!

でも出来るようにならないと、シゲちゃん先生は俺の教え方が駄目なのかな…って落ち込みかねないから、そこはちょっとずつでも点数上がるように頑張る。

で、心配されてた数学の単位もシゲちゃん先生のおかげでちゃんと取れて、迎えた卒業式の日。

「私がさ、先生のこと好きだって知ってた?」って恐る恐る聞いたら、だいぶ間があってから「………知ってた」「卒業、おめでとう」って頭ぽんしてくるシゲちゃん( ; ; )嗚呼、あなただけは~~消え~~ないで~~~( ; ; )(BGM)

校門出てから号泣までがワンセットです。



以上!!!

楽しかった!!!私が!!!!

自担ながら手越くんに恋愛感情抱く自分が想像できなさすぎて、設定盛りすぎた感は否めないけど良しとしよう。ほら手越くんは妖精さんだから(?)

これで心置きなく夏を終わりにできます。さぁ来い秋!!!(全力待機)


そういえばこの間書いたじゃにおたバトンの記事まちがえて下書きに戻しちゃったんだけど、もういっかいあげてもいいもん…?←

今さらながらじゃにおたばとん。

何だかちゃんとまともに自己紹介をしたことがない気がするから、流行りも落ち着いた感あるけどやってみる!!ちなみにレポート提出期限間近だ!!(おい)

こちらからコピペさせていただきました。

okometokaraage.hatenablog.jp

1回間違えて下書きにさげちゃったので、ちょこちょこ修正してあげ直しです~~。(10月14日)



じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】

うに(特に意味はない)


【今の担当は?(複数可)(推しでもどうぞ!)】

名前:手越祐也二宮和也

好きなところ:

共通してるなあと思うのは、甘え上手で背が小さくて手足が短くてとにもかくにも可愛いところと、2人とも「アイドル」である事へのプライドがしっかりしていて、やっぱりステージ上の姿が一番好きだって思わせてくれるところ。あと顔。

男として好きなタイプじゃないけど、担当の枠に入れたい顔というか。系統はだいぶ違うけど、2人とも天才的に母性本能をくすぐる顔してると思うんだ…。

個別で言うと、
手越くんは正直者で情に熱い真っ直ぐなところ、二宮くんは嘘つきでひねくれてる分かりにくいところが好きです。見事に真逆で笑う。

だってテゴマスのらじおの手越さんとかさ~~( ; ; )もうなんなん??ほんとすきなんだけど???


担当になったきっかけ:

二宮くんはいつの間にか目で追っていて、手越くんは「NEWSだったら手越くん」だったのが、友達に10thのDVDを見せられたのをきっかけにじわじわ昇格していった感じです。



【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

何だか気付いたらいつの間にかこうなってたんですけど、自分が嵐の「ファン」だって自覚したのは、小学校あがったくらいからだと思う。
きっかけは本当にまじで未だに分からない…保育園の朝の体操でかかる曲が、振り返ればほとんど嵐だったのと、あと毎週Mステだけは欠かさず見る家だったからそっから興味持ったんじゃない…??(適当)


【担当遍歴】

二宮和也(2006~)、手越祐也(2015~)

グループとしては、もう今の嵐より過去の嵐の方が大事に思っちゃってるとこあるけど、個人としてはまだ並行して好きなつもり。懐古厨ぎみでごめんよ!



【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

  • コヤシゲ、にのあい

いわゆるシンメ…だいすきシンメ……(号泣)
コヤシゲには肩を組んで2人で立ってるようなところ、にのあいには背中合わせでお互いを支え合うように立ってるようなところがあると思っていて、そこがも~~、ほんとに尊い;;;;;;

  • コヤテゴ

(´・ш・)こやまさんおれのことだいすきだから!って悪戯しまくる手越さんが末っ子感あふれすぎて愛おしいし、小山さんの愛情はげろ甘を極めてて胃もたれするレベルだし、何より手越さんが女の子だったら告ってただのプライベートでちゅーしただの、頭を抱える案件が多すぎてまじで怖い。(可愛い)

でもリーダーがそうやって後ろから見守りつつ甘やかしつつ支えてくれるから、エースが安心して突っ走れるんだよね!!!小山さんありがとう山!!!!←



【1番心に残ってる現場】

NEWS LIVE TOUR 2016 “QUARTETTO"
名古屋 5月8日 2部

コンサートであんなに幸せだって思ったの初めてだったかもしれない。にゅすちゃん最高、それに尽きる!!DVDまだかな!!


【初めて行った現場】

ARASHI LIVE TOUR 2013 “LOVE" 名古屋 11月8日

7年目にしてようやくFCに入れてようやく行けた現場で、あのOPはテンションぶちあがった!!!メンステほぼ真正面の最後列だったってのもいい思い出。FUNKYのペンラの海は綺麗だったな~~。


【最近行った現場】

関ジャニ∞リサイタル 真夏の俺らは罪なヤツ
名古屋 8月26日 1部

個人的に一秒kiss大好きだったからやってくれたの本当に嬉しかった!!!!エイトの現場2回目だったけど、めっちゃ楽しかったっす!!!!!


【次行く現場】

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 “Are You Happy?"
名古屋 12月16日

最後の嵐だと思って楽しんできます。


【記憶に残ってるファンサ】

QUARTETTOでたまたま目が合ったJr.の子に手振ってみたら、超可愛い笑顔で振り返してくれて不覚にもきゅんとした…!!

あとこれ自分だったのか確信が持てないから誰にも言ってないんだけど、手越さんの公式うちわ持ってたら、外周に来た手越さんがそれ見て笑ってくれた…ような気がする…。
自分じゃなかったとしても、あんな表情見れただけでお腹いっぱいって本気で言えるくらい甘い顔が見れたから充分!!あぁこれが恋ってやつか!!!(?)



【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

White Love Story/NEWS

NEWSじゃなきゃ似合わないようなファンタジックで真っ直ぐな歌詞が本当に最高で一周まわって泣きたくなるし、あとNEWSの2大リア恋枠コヤシゲにサビ前任せてくれたのって誰??聴く度に胸きゅんの多量摂取で胃が痛てぇのなんのって。(ありがとうございます)


②Push On!/NEWS

終始ぐちゃぐちゃ悩んでる面倒くさい感じと、電子音が可愛い!!

「何回も鳴らしてるとしつこいと思われる」「最後にあと2回くらい鳴らしてみよう」のとこで、その時点でもうしつこいんじゃ…??ってなるけどそこが可愛いし、それ歌ってるのが彼女は鳥籠に閉じ込めておきたい系男子な小山さんだってのもいいよね!!


③ローリング・コースター/関ジャニ∞

大体リサーチ済み 君の大好物並べたい
もちろん全額 こっち持ちだって
「紳士ぶってウケる」とか言う

かわいそう。(好き)



【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

①KAGUYA/NEWS

鎖骨ありがたや~~~!!(合掌)
恋してるノンフィクション~で人差し指立てて「内緒♡」みたいにするのもいい。とてもいい。

チャンカパーナ/NEWS

大サビ前の、増田さんが手越くんの目隠ししてるところがたまらない。音楽番組とかじゃあんまりやってくれないレアな感じもすばら。

③渚のお姉サマー/NEWS

サビの振りが、NEWSの爆モテ臭とふわふわした妖精感を同時にくらえるから大好き。
とにかくかわいいからみんな見よう??


【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

  • 何でもいいからシゲアキ先生のソロ。

Jr.の子を演出に含めるのが上手いから。シゲちゃんのためなら、黒タイツで星でもバラでも何ならヴァンパイアでも何でもなるよ!!任せろ!!←

  • SEVEN COLORS/NEWS

White初見の時に、大勢で横に並んで同じ振り踊ったり肩組んで揺れてるのが楽しそうで、何これ混ざりたい!!って思ったから。(エッ)



【1番好きなペンライト】

QUARTETTOのト音記号も、トンチキ系と思いきや意外と持ちやすいし可愛いしで好きなんだけど、

f:id:xx2311:20160911012700j:plain

今はこいつの印象が強すぎて。

見た目完全にダンシングフラワーだし、家で点灯確認したら光り方パリピすぎてひとりで爆笑したよね。持ちにくいのも振りにくいのも、ここまでくると逆にありってことで(?)


【1番好きな衣装】

QUARTETTOのOPのやつ!デニムのと迷ったけど、基本的に重ためでひらひらした衣装が好き!


【よく買う雑誌】

Wink up

お写真がいつもオタクのツボを突いてきてずるい…ありがとうございます…。


【この映像は見て欲しい!というオススメ】

美恋からWhiteまでだったら、どれ見せてもみんなNEWS担にできるんじゃないかと半ば本気で思ってるので、ちょっと興味あるなって方はぜひお近くのNEWS担へ。後悔はさせません。(NEWSが)


【ジャニヲタになる前の趣味は?】

母親曰くモー娘。がとにかく好きだったらしく、保育園の行事で書いた七夕の短冊に「アイドルになりたい」って書いてあったのを見た時は、人ってそんな簡単に変わらないんだな…。と思いました。


【最近気になっている子】

伊野尾慧(ブームが時差すぎる)

完全にメレンゲとそし誰の影響ですね!!!そこはかとなく儚げな美しさが漂う感じも、のほほんとしてるのか計算で行動してるのかが分からない、掴めそうで掴めない謎めいた感じもたまらないし、真剣SUNSHINEの「唯一無二♡」も毎回かわいすぎて悔しかった…。

ジャニーズの“あの手"のお話は割と誰に関しても大して興味がわかないタイプのオタクです(小声)


【最後に一言!】

ジャニオタ人生たのしす!!!!

ちなみにエイトは担当G枠じゃなくて、どちらかというとバンドとして応援させてもらっております。
その他にもかつんだったりV6兄さんだったり田口くんだったり、最近自分でも何これDD…?って思ってるところはあるんですけど、みんな違ってみんないい!!!アイドル尊い最高!!!!

てことで、よろしくお願いします~~!!


Twitterもやってます…!お友達募集中…!←
@colorful2311

quarter感想と、彼がステージに帰ってくるらしい話。

ちょっとだいぶ前にはなるけど、事務所担まっしぐらな友達がKAT-TUNの『quarter』を見せてくれると言うので遊びに行ってきました~~!!

とりあえず一言、なんだあれ。

KAT-TUNのライブDVDをちゃんと見たのって初めてだったんですけど(見たら堕ちると思ってあえて手を出さなかった万年金欠オタク)、まずセットのかっこよさと予想以上の特効祭りに度肝抜かれるし、
何か駕籠とか燃やしちゃうし、でも派手なんだけど繊細で拘り抜かれた演出に一瞬も目を逸らせなくて、もうほんとKAT-TUNやべえなって。

何十回も洗礼をくらった気分でした!!!(超楽しい)

ただこれ冒頭でも書いたけどかなり前の話で、リモコンを手に持ちながら「あれリモコンどこ置いたっけ…」って一瞬素で探しちゃうような私が、曲名や細かい演出を覚えてられるはずもなかったので、各メンバーの印象を順番に書いていきたいなと思います←

何かしら記憶違いがあってもあたたかい目で見守ってやってください。(土下座)



亀梨和也

・暗いのにサングラスなかめちゃん愛おしい。似合ってるよ!!かっこいいよ!!
「暴れろ!!!」いえっさーーー!!!(敬礼)
・和装のかめちゃんまじ姫。色気過多な美しさと儚さと強さがたまらん…。お守り申し上げたい…。
「なまちち出るんですか?」「お母さん似なんだ」
意味わからんけどかわいいからゆるす。彼はギャップが激しいな!!!
・シャッフル企画で、どうも難易度高めらしいうえぴーのソロを、ちゃんと臨機応変に対応できちゃってたの凄い。ノリノリなのかわいすぎな!!
・でもやっぱりギラギラしてるのがどうしてもよく似合うKAT-TUN。その中でも漂うエース感が最高にかっこよくてもう何か尊いなって;;かめちゃん;;
「We are!!KAT-TUN!!!!」


上田竜也

・うえぴー柵!!!柵壊れるよ!!!たぶんそんなに丈夫じゃないから気を付けて!!(やめとけ)
・同じ和装でもうえぴーに着せると反抗期の若君感が半端なくて、人によって全く違く見えるの面白い。
・夜の学校窓ガラス割ってまわった経験がありそうなヤンキーが駕籠を炎上させるのには、さすがに白目むいたよね!いいぞうえぴー!ナイスレザー!(?)
「わ~!水だ~~!」「当たり前だろこのやろー!!」「田口、お前おもしれぇなあ!」
MCのうえぴーが予想以上に真っ直ぐ過ぎてしんどい…いい子かよ…。
・と思ったら曲かかるとやっぱりド○キとかにたむろってるヤンキー感すごいし、シャッフル企画とか女の子に見立てた椅子を押し倒しながら、「もう我慢できないんだ…!」って自主規制すれすれのコント始めるからもう。
あれはぜひかめちゃんの原曲も見てみたい。


中丸雄一

「声足りねぇーーーー!!!」待って中丸さんそんなキャラだったの!!!好き!!!(エッ)
・刀と何の感情も映さない瞳のコラボがたまんねえ。むしろ刺されたい。喘鳴を繰り返す自分を見下ろす、中丸さんの月に照らされた冷たい目に絶望しながら生涯を終えてみたい。何言ってんだろう自分。
・MCに入る前に、すごく中丸さんの歌声が好きだなと思った曲があったんだけど思い出せない。
「タメ旅を知らない方~、…おお、勇気あるなぁ
聞いといて。中丸さんいい…とてもよき…!
・HBBコーナー。「みなさんが静かにしなかったせいだ」つってお客さんのせいにする中丸雄一もたまんないけど、「ぶんぶん、か!」「ぺぺ!」がだいぶじわじわくるやつで、未だに思い出すとふへってなるから中丸雄一ほんと最高だなって思います←
「手を繋ぐ儀式だ」重たい。


田口淳之介

・田口くんはどこまでいっても上品で高貴な雰囲気を漂わせてるから不思議だよね!ああ王子!
・笑った顔が好きだ。
・長い手足を活かした踊り方が好きだ。
・低めの歌声が好きだ。
「アイアイアイしてるっ!☆」
・中丸さんのソロを、「俺これまじで歌って踊れるから!キー下げて!」つって、やべえガチのやつじゃん…と思ってたら本当に完璧にやっちゃうから笑った。やっぱり好きだ。
田口淳之介が大好きだ。

前もちらっと書いた気がするけど、いつか自分で稼げるようになったらちゃんとKAT-TUNを好きになって、田口淳之介のうちわを持って現場に行くんだ、って決めてたくらいには田口くんが好きだったから。

だからDVDなんて見ちゃったら田口担名乗りたくなるに決まってたんだけど、
今さら堕ちたってもう仕方ないのに、ってときどき深夜にどうしようもなく泣きたくなったりして←

そんなところに来た、田口淳之介ソロデビュー情報。
嬉しくない訳ない。

もう田口くんのうちわはきっと持てないし、田口担なんて言うのもおかしいのかもしれない。
これでもう本当に、「KAT-TUN田口淳之介」に対して好きだっていうことが出来なくなるのかもしれない。それに関してはやっぱり悔しく思うところがあって、そりゃ出来るならずっと同じ船に乗っていてほしかったけど。

それでも帰ってきてくれたことが何より嬉しいよ!!!おかえり田口くん!!!


色んな意見があるのは当然だけど、私は田口淳之介が好きだし、その田口淳之介が新しいことを始めると言っていて、少し形は違っても、いつか、と夢見ていたことがきっと叶う。応援しない理由がない。

まずはゆるゆる、マイペースに。
新米田口担、はじめます。


quarter見てKAT-TUNにも早くおかえりが言いたいと思ったから、お財布事情と相談して、余裕のある時に郵便局へ行ってきます!!!

途中から田口くんの話にシフトしちゃってごめんだけど、KAT-TUNの魅力をぎゅっと詰めたような満足感があって、本当に間違いなくquarter最高でした!!ありがとう。しあわせだ。

少しだけ、SMAPについて。


KAT-TUNの『quarter』を見た感想を書こうとしていた。何なら途中まで書いていた。そんなところに来た、SMAPの解散報道。

正直、頭が混乱していて、未だに自分の気持ちもよく分かってない。

ただ、物心ついた時からそこにいて、担当を名乗るのとはまた違うある種特別な「好き」を持って見ていた存在が、いつだって先頭をきって走ってくれていた存在が、12月31日をもってふっといなくなってしまう喪失感と不安が心にズドンと居座って消えてくれない。


でも、いわゆる新規だけど一応仮にもNEWS担名乗ってる身からすると、最終的にあの事務所は本人達の意思を尊重してくれるところなんじゃないかとも感じてるし、事務所のことも、もちろんSMAPのことも、私はできるならずっと信じていたいなと思うわけです。

あの事務所に不信感がこれっぽっちもないとは言えないけど、それでもやっぱりジャニーズ事務所で育って、「ジャニーズ」としてステージ上に立つ彼らに惚れたのは自分だから。


ありがとうもお疲れ様も、私はまだ言いたくないから、せめて「SMAP」が終わる最後のその時くらいは、綺麗に送り出せるように願っています。

永遠なんてない。彼らは偶像だ。きっとそれでいい。けどだからこそ、彼らが見せてくれた「夢」と「希望」だけは永遠であってほしいな。


ただひとつ我が儘を言ってもいいなら、やっぱりずっとそこにいてほしかったよ、兄さん。

NEWS担が他担へ全力でお勧めするNEWSの夏うた5選。

本当はやらなきゃいけないことがたまってるんだけど、テスト期間中に無駄なことしたくなるあれってことでちょっと聞いて???
NEWS愛が止まらないんだ(真顔)

久々にWHITE観たら、NYAROのハート型つくるところで愛おしさ溢れて軽く泣きたくなったあたりたぶんだいぶこじらせてる。

ちなみに先日の二宮くんの件は相変わらず女関係になると詰めが甘いな~くらいにしか思ってないよ!だめな二宮くんが好きだっていう相変わらずの少数派だよ!(前記事へのたくさんの反応とてもびっくりしてます。本当にありがとうございました)


で、もう何でもいいからNEWSの話がしたくて、何にしようと思った時に、まわりにMUSIC DAYを見てNEWS気になりはじめたって人が思ったより多いことに気が付いて。

まあ本音を言えば、自分がそこから好きになったタイプじゃないから悲劇推しはあんまり好きじゃないけど、そこきっかけでもそのうち「いまのNEWS」が持つ輝きに気付いて、ずぶずぶ沼に嵌ってくれると思ってるから良しとするよ!事務所に推されまくってる今をものに出来るかどうかが勝負だしね!

だからとにかくみんなでこの夏NEWSに染まっちゃおうぜってことで、NEWSの夏うた5選えらんでみました~~!!ぱふぱふ~!!

(前置きなっが!!!)



①渚のお姉サマー(NEWS収録)

シャッフルメドレーで、何かこれ聞いたことあるな…?ってなった方にぜひともフルで聴いて頂きたい。あと出来たら何でもいいからNEWSが歌ってる映像も見て!!!歌詞の内容はよくよく聴いてるとだいぶチャラいのに、本人達がとにかくかわいいのがずるいっていうジャニヲタ大好きなやつだから!!!!

コイ・コイ・コイゴコロ ふらり

の「ふっら~り」部分の4人のふわふわ感とかほんと、あれここサンリオピューロランドだっけ…?ってくらい妖精。まじ妖精。
そのあとの“悪戯な胸元"ってフレーズがやらしくなくなる魔法かけてる(?)

きらっきらな顔で「はじめちゃってもいいんじゃない?」って言うNEWSの爆モテ臭にみんな震えればいい。



②Fiesta(TEPPEN収録)

フルスイングのあたりで、NEWSのこともっと知りたいと思って頂けた方にオススメしたい!爽やか系まっしぐらかと思いきや、じっとりした夏も歌えるぜNEWS!聴いてるだけで暑くなってくる曲調してるからクーラーの効いた部屋で聴いてね!←

NYAROでも声量おばけなハモリで手越無双を披露してた手越くんのまだどこか発展途上な歌声が聴けるし、4人じゃないNEWSの形とか、NEWSの錦戸さんはこんな立ち位置だったんだよってのもぼんやり分かると思う。淫らにKissをして~が秀逸。



③SUMMER TIME(SUMMER TIME,アルバム「color」収録)

そもそもNEWSって他にどんな曲があるんだっけ?っていう方にはサマタイを~!!
何せ発売当時の私がNEWSが歌ってる認識をしないまま歌えるくらいはまってたほどキャッチーだから、タイトルで分からない方も聴けば「ああ!」ってなるはず。たぶん。

夏の前にキミに逢えたから 夜空を見に海連れ出せたら

って歌詞が好きで、ささやかなお願いがかわいいなあと思うんだけど、そのあとちょっとヤバめに指先触れちゃってるあたりがやっぱりNEWSでほんと大好きです。

あとこれアレンジしたバージョンも素敵だけど、「This is the SUMMER TIME」の腕くるりんぱの繰り返しが超絶かわいいのでぜひ某所のMステの映像で確認してほしい!!特にテゴマス…!!

てかだいぶweeeekはお腹いっぱいだからまじでたまにはサマタイとか歌ってくれないかな(小声)



④ささぶね(チュムチュム収録)

ジャニーズメドレーを含め、MUSIC DAYで計4曲披露されたNEWSの「楽曲」で興味を持ってくれた方に聴いてもらいたい。
ほんとに、美しいっていう形容詞はこの曲のためにあるんじゃないかってくらい美しいんだよ…。

イントロなしでいきなり始まる歌い出しのまっすーのソロでもう惹き込まれて、手越くんの歌い方は壊れそうなくらい強くて守りたくなるし、逆に慶ちゃんは優しいから泣きたくなるんだけど、個人的にNEWSの中でいちばん幼なじみにいそうな青春感漂わせてると思ってるシゲの声の「ちょっと大人になった俺がガキの頃を振り返ってる」感もたまらなく好き。NEWSの歌の魅力が堪能できる4分半。(熱量)

あと、

心にたゆとう あの夏の夢

言えない想いを 願いに託した
逃げ水 蚊遣り火 線香花火

ここを小説家の顔も持つ加藤シゲアキに任せた人は本当に天才だと思う。感謝状贈呈させてほしい…!!

何がすごいって、これがチュムチュムのカップリングってところだよね。さっきまでガンジス川で狂った唇が踊り出してたもんだから、インドでナンパした彼女と別れて帰国したのか…??って一瞬混乱する。

(※チュムチュム大好き)



⑤恋を知らない君へ(恋を知らない君へ収録)

そりゃ入れるよね~!!☆

むしろこの紹介がしたくて書き始めたくらいのところある。(え)

音楽の日でもFNSでも披露してるからさすがに浸透してきたと思うけど、聴いて少しでもいいな、と思った方にはぜひ手に取って頂きたい。
これはフルで聴いて完成する美しさのような気がするし、1サビ最後の「友達のままでよかったのに…」の“よかったのに"がシゲのソロになってて、テレビサイズとはまた少し違う切なさが素晴らしいから…!

とにかくお手頃にNEWSの曲が聴いてみたい!って方は通常盤がオススメ。恋を知らない君へのカラオケと合わせて合計5曲収録。巷でNYAROの続きっぽいと囁かれてるサマラバも入ってます!!
NEWSの夏って感じでとんでもなくかわいいよ!!

中でも増田くんパートの、

こっち向いて
こっち向いて
僕だけのはずのエンジェル

がNYAROの無邪気さを残しつつ、大人っぽさもあって本当に本当に最高だからみんな聴こう!?!?

そして、MVだけ見てみたいという方には初回盤を、MVだけじゃなくてメイキングも見たいし曲も聴いてみたい!って方には、通常版もセットになっている初回スペシャルボックスをオススメします。

MVは1本のショートフィルムを見ているような美しさすらあるし、メイキングはコヤテゴが相変わらず割と頭おかしいです(褒めてる)。

(´・ш・)もし俺が仮に俺のまま女に生まれてたらさあ、絶対付き合ってるでしょ?

(´-」-`)ちゃんと計画立てて告ってる。性格を熟知してるから。

は??(頭抱え)




以上!!!

好き勝手語っただけになっちゃったけど、のんびりブロガーの気まぐれブログってことでゆるしてください←

NEWSの夏。このチャンス絶対に逃さず掴みとれるように、一緒に駆け抜けるぞ~!!絶対に負けられない戦いがそこにある(?)

ではではどろん!