読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうせ明日も好きなんだ

NEWSと二宮くんが主食。楽しくいこう、きみたちと。

最後の嵐コンに行ってきた話。(軽くネタバレあり)

二宮和也 つぶやき

ツアー発表があり当落が出て、初参戦以来3年ぶりに自名義が当選。その時から、嵐はとりあえず今回を最後にしようと決めていました。

好きじゃなくなったわけじゃない。でも、だんだん「嵐が見せたい」嵐やコンサートと「わたしが見たい」それとの間に溝ができていって、その溝に気付かない振りをすることに疲れたんだと思う。

わたしシンメ大好き芸人なので(?)にのあいに対してはまた別なんですけど、グループとしては基本的に2006年から2011年頃までの嵐にしかときめかなくなってきてるのに、二宮くん個人になると、今現在、そしてこれからを応援したいと思っているから余計に踏ん切りがつかなかっただけで。

本当はかなり前から、嵐のいまと嵐が見据えているであろう未来に対して「違うな」と感じていた気がする。

だから、けじめというか。疲れた苦しいって思いながらこのまま義務感に駆られて追い掛けるくらいなら、何回現場に行かせてもらっても「違う」っていう感覚がなくならないなら、もうここで立ち止まった方がよっぽどいいし、その方が楽しくいられるだろうと思ったから。

 

12月16日、名古屋初日。座席は3年前とだいたい同じようないわゆる天井席。

双眼鏡を使うのが個人的に好きじゃないので、米粒あらし(字面かわいい)のなかから仕草で目星をつけといてモニターで二宮くんであることを確認してから目で追いかけるってのをずっとやってたら、一緒に入った母にあとから「ストーカーみたい」つって引かれたけども。ひどいぜママン……。

ばらけるとあれだけど、揃って踊ってたりする時はちっちゃい2人のどっちかだから分かりやすくて助かります。(かわいい)

 

総合的には、ここ最近の流れでいうと割とずっしりめのテーマを持ってきがちだったのに、今回はいい意味で「嵐がしたいこと」を詰め込んだだけのゆるくて賑やかなコンサートになっていたなあと思いました。

アルバム聴いた時はそれがごちゃごちゃした印象になって正直ピンと来てなかったけど、わたしが嵐でずっと見たかった「ただ楽しいだけのコンサート」をいまの嵐がやったらこうなった、みたいな。

だって失恋リハビリ道場とか本当に、ちょっとスタイリッシュにしただけのコントだったからまじで。衣装は無駄にかっこいいしもう腹痛い。平和だ。

あと何より、二宮くんのソロがめちゃめちゃ良かった。

ピアノもギターも大好物だけど、目線、緩急、ちょっとした仕草、演技にも似通った表現とか。二宮くんのダンスは他の誰もできない二宮くんだけのもので、それってやっぱり特別なんですよね。

"アイドル二宮和也"全開ではあるのに独り舞台みたいなところもあって、曲が終わってふっと二宮くんがはけた瞬間、お母さんの腕に思わず顔をうずめたくらい本当に苦しかった。好きだった。だからこの人からは離らんないんだよごめんね手越くん~~~!!((´・ш・)浮気すんなよっ)

櫻井「クリスマスも近くなってきて…」二宮「じゃあ相葉くんの誕生日だ」相葉「ちょっと早いな~!」二宮「(お祝いしたの)おれいちばん!」っていうとても良質なにのあいも見れたし。

にのちゃんにとってはクリスマスじゃないんだもんねよしよし。四文字熟語といえば相葉雅紀だしギター弾きながらあいばまさき~って歌っちゃうんだもんね???(OP映像)

 

そして、何だかんだでいつの間にかアンコール。ちょっと違った形ではあるけど、わたしが見たかった嵐を最後に見せてもらった気がして良かったなあと思ってるところに、エナジーソングが流れて。

ここまで色んな事あった。そんなの皆一緒だ。

目紛るしく、変わる世の中で。何を見つけてきたのか??

そこにあったひとつの種に 夢をかけたんだ。

太陽や月にだって行ける、星とも競走できる。一番になって必ず戻るから、ここ、この場所に。

悔しくたって 立ち竦んだって いま歌唄って こうして立ってる

ラララなんて歌ってみたらなんだ??軽くなった気がした。このまんまなら行ける気がする、どこまでもずっと。。

もう何もかも忘れて 皆で騒げば今日はいい日だ。気分は最高!僕らは無敵だ!!

超絶!!!絶好調超!!!!

それじゃ、また明日。

わたしは誰の影響なのか、気付いた時には嵐が好きなことが当たり前になっていて、「嵐」を好きな「自分」しか知りません。

嵐のせいで泣いたことも、嵐のせいで苦しかったこともたくさんあった。だけど、嵐がいたから乗り越えられた壁も、同じ夢を見てここまで歩いてきたからこそ得たものもたくさんあって。

ああ本当に、嵐が大好きだったなあ。10年いろんなことあったけどその全てが結局のところ大切で、たのしかったんだなあと。

手を振ってはけていく嵐を見ながら、すごく満ち足りた気分でいっぱいでした。

 

いつか、"二宮くん"だけじゃなくて、いまの"嵐"に会いたい嵐のパフォーマンスが見たいと思える日が来たとしたら、その時はまた会いに行けるといいな!

それまでは二宮オンリー担をやりつつ、お茶の間でぬくぬく大きく頼もしくなった5人の背中を見守ってることにします。

嵐のおかげで私は幸せでした。ありがとう。

 

とりあえず感想がてら今の気持ちを書いておきたかったので、だらだら長々とすみませんでした!

ちなみに終演後の晩ごはん兼打ち上げは、お母さんたっての希望で、
f:id:xx2311:20161219043750j:image

鳥貴族さんでした。嵐関係ねえじゃん!!!!

うちの母大野担なんですけど、すばるくんの歌が聴きたい大倉さんのドラムが見たいってずっと言ってたから、今週の名古屋公演に連れていくことにしたのでたぶんそのせいで浮かれてると思われる。

めちゃめちゃ美味しかったです。ごち。

よし、エイトに向けて今日からまた働くぞ~~~!!!(白目)